日本人3人目!ギブソンが斉藤和義モデルギターを限定発売 「俺、間違いなく即買い」

リッスンジャパン / 2012年2月23日 13時0分

写真

アルバム『45 STONES』ジャケットに登場した斉藤和義モデルギター「KS-330」が限定生産販売(Listen Japan)

ギターメーカー【Gibson】が、斉藤和義のシグネイチャー・モデル・ギター「Kazuyoshi Saito KS-330 Ebony VOS w/Bigsby」を限定生産販売する。

斉藤和義 - アーティスト情報

100年以上の歴史を誇る米国のギター・メーカー【Gibson】が、日本人のシグネイチャーモデルを販売するのは、B'zの松本孝弘、奥田民生に続いて今回が3人目。

ギター愛好家としても知られる斉藤の希望を100%具体化したという「KS-330」は、【Epiphone】の名器「Casino」のベースとなった【Gibson】の「ES-330」を基本としたモデルで、本人が「これ、もし店頭で見かけたら、俺、間違いなく即買いしてるな」と語るほどの会心作。
完成したのは今年に入ってからだが、昨年リリースされた最新アルバム『45 STONES』のジャケット写真にはすでにプロトタイプとなるギターが登場しており、早くも話題のモデルとなっている。

入荷は2月下旬から3月の予定で、全国の【Gibson】取扱い楽器店では現在予約を受付中。


【商品情報】
「Gibson Custom Shop Kazuyoshi Saito KS-330 w/Bigsby VOS Ebony」
※専用ケース、アーティスト認定書 付属
定価:474,600円(税込)
[仕様]
Body:Laminated maple
Neck:1 piece Mahogany neck, 1959 neck profile,22 fret rosewood fingerboard,
Hardware, Parts:Vintage style tuners,Aged nickel ABR-1 bridge and Bigsby B-7
Electronics:Custom wound P-90 single pickups, 2 volume, 2 tone
Finish:Ebony VOS (※VOS=コンディションの良いヴィンテージ・ギターを意識し、あえて程よい使用感を再現した仕上げ)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング