いきものがかり、「名探偵コナン」劇場版最新作の主題歌を書き下ろし

リッスンジャパン / 2012年2月23日 18時0分

写真

劇場版『名探偵コナン 11人目のストライカー』の主題歌を担当するいきものがかり(Listen Japan)

4月14日(土)に全国公開される映画『劇場版 名探偵コナン 11人目のストライカー』の主題歌に、いきものがかりの新曲「ハルウタ」が起用されることが決定した。

いきものがかり - アーティスト情報

劇場版16作目となる『名探偵コナン 11人目のストライカー』は、設立20周年を迎えるJリーグの全面協力のもと制作された作品。“キングカズ”こと三浦知良(横浜FC)をはじめ、遠藤保仁(ガンバ大阪)、今野泰幸(FC東京)、中村憲剛(川崎フロンターレ)、楢﨑正剛(名古屋グランパス)らが本人役で声優に初挑戦するなど、豪華なコラボレーションでも注目を集めている。

主題歌を書き下ろしたいきものがかりの山下穂尊(Gt.)は、「こういうお話を頂けるようになったのは本当に光栄なことだと思っています。「今日」と「あの日」という時間を越えた繋がりが上手く表現できたらいいな、と思って書いていきました。僕らも(『名探偵コナン』のように)息の長いアーティストになれるように頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

吉岡聖恵(Vo.)も「儚さもありながら、力強い楽曲が出来たのではないかと思っています。劇場版「名探偵コナン」に寄り添える楽曲として皆さんに楽しんでいただけたならとても嬉しいです!」とコメントを寄せている。

なお、同曲のリリースについては現在未定だが、3月3日(土)から主題歌を使用した映画予告編が全国の劇場にて公開される予定。


【作品情報】
劇場版『名探偵コナン 11人目のストライカー』
2012年4月14日(土)全国ロードショー
詳細:www.conan-movie.jp/

【リリース情報】
5thアルバム『NEWTRAL』
2012年2月29日リリース
■初回生産限定盤(2CD):ESCL-3827-8/¥3,500(税込)
※特典CD“なまものばかり~メンバーズBEST LIVEセレクション~”
■初回仕様限定盤(CD):ESCL-3829/¥3,059(税込)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング