「鋼の錬金術師」OPテーマ「UNDO」をCOOL JOKEがセルフカヴァー!

リッスンジャパン / 2012年2月29日 9時0分

写真

セルフカヴァーシングル「UNDO -8years later-」をリリースしたCOOL JOKE(ListenJapan)

2004年春に、TVアニメ「鋼の錬金術師」第三期OPテーマとして起用された「UNDO」でメジャーデビューしたロックバンド・COOL JOKEが、8年ぶりに同曲をセルフカヴァー。2月29日にシングルとしてリリースした。

今回のセルフカヴァーは、既に廃盤となってしまっていた楽曲の再リリースを求めるファンの声に応えたもの。くしくも同日には“ハガレン”歴代のテーマ曲を全て収録したメモリアルCD『鋼の錬金術師 THE BEST』がリリース。このアルバムに収録されたオリジナルの「UNDO」と聴き比べてみるのも良いだろう。

シングルには“ハガレン”ファンのイメージそのままに再現する事を目指して取り組まれたという「UNDO -8years later-」の他、壮大なストリングスと荒ぶるリズム、情熱的なガットギターなどの生楽器で表現された「UNDO -wild side ver.-」も収録。今年バンド結成11年目を迎えたCOOL JOKEの原点、そしてバンドとしての成長を同時に感じさせる仕上がりとなっている。

Newtype アニメミュージックダウンロード

----

COOL JOKE「UNDO -8years later-」

1.UNDO -8years later-
2.UNDO -wild side ver.-
3.ROCKING ROAD


品番:HNBR-19
価格:1,050円(税込)

発売元:high numbers dream.
販売元:ラッツパック・レコード株式会社

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング