浜崎あゆみ、初のアルバム先行試聴会にファン300人 未解禁楽曲&映像の公開も

リッスンジャパン / 2012年3月12日 14時0分

写真

アルバム『Party Queen』の先行試聴会を開催した浜崎あゆみ(Listen Japan)

浜崎あゆみが3月21日にリリースする13thアルバム『Party Queen』の先行試聴会が10日、都内で開催され、全国のオフィシャル・ファン クラブ【TeamAyu】会員から寄せられた約1万2000名の応募の中から300名が招待された。

浜崎あゆみ - アーティスト情報

浜崎あゆみが先行試聴会を開催するのは今回が初めてのことで、ファンクラブ会員のためにと本人たっての希望で実現。この日はニューアルバムから、フジテレビ系木曜よる10時ドラマ「最後から二番目の恋」主題歌として話題の「how beautiful you are」をはじめ、オンエア解禁がされていない楽曲・映像を含む全14曲と全ミュージック・ビデオ4本をどこよりも早くフルサイズで堪能できるプレミアムイベントとなった。

また、イベント会場にはアルバム・パッケージとしては史上最大サイズと謳われている“『Party Queen』SPECIAL LIMITED BOX SET”のサンプルを展示。集まったファンからは『本当に大きくて豪華。予約して良かった。』『お店で予約したから持って帰るのが大変そう(笑)』という声も。
さらにアルバムと同時発売される、現在世界中で話題となっているアルバム楽曲がプリインストールされているバッジ型音楽プレイヤー“PLAYBUTTON”18タイトルのサンプルも展示され、『思っていた以上に小さくてかわいい。カバンとかに付けて持ち歩けるから、凄く良いと思う。』『昔のアルバムはCDで持っているけど、これならまた買いたくなった。』といった感想が寄せられた。

試聴会終了後のファンからは、『期待以上に良い曲が多くてより一層楽しみになった。』『ミュージック・ビデオのayuがとにかくかわいくて早く何回も繰り返し観たい。』『ファン想いのayuだから今回のような企画してくれたのだと思う。集中して観たり聴いたりできる環境だったので今後も機会があれば開催して欲しい。』という声が多数聞かれ、発売日に向けてファンの期待はますます高まっている。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング