AKB0048 "襲名メンバー"第3弾発表 前田敦子役は沢城みゆき

リッスンジャパン / 2012年3月12日 17時0分

写真

AKB0048 "襲名メンバー"第3弾発表 前田敦子役は沢城みゆき (c)AKB0048製作委員会(Listen Japan)

AKB48のTVアニメ化企画「AKB0048」内の重要キャストとなる"襲名メンバー"第3弾が発表され、さやか(10代目 秋元才加)役を川澄綾子が、あっちゃん(13代目 前田敦子)役を沢城みゆき、さえ(10代目 宮澤佐江)役を中原麻衣が務めることが明らかとなった。

襲名メンバーの配役は既に6名が発表されており、今回の第三弾の発表で新たに3名が判明。
「AKB0048」は「近未来宇宙を舞台にしたSF超大作アニメーション」をコンセプトに、地球外での生活を余儀なくされた人類に希望の光を与え続ける者として、かつて存在したアイドルグループ・AKB48の光と魂を受け継ぐ「AKB0048」が全宇宙を巻き込み大活躍する、というストーリー。
豪華製作陣、声優陣にて繰り広げられる本作の放送を楽しみに待っておこう。


※既に発表されている「AKB0048」襲名メンバー配役
ゆうこ (9代目 大島優子)役 → 神田朱未
まゆゆ (3型目 渡辺麻友)役 → 田村ゆかり
ゆきりん(6代目 柏木由紀)役 → 堀江由衣
ともちん(11代目 板野友美)役 → 植田佳奈
たかみな(5代目 高橋みなみ)役 → 白石涼子
こじはる(8代目 小嶋陽菜)役 → 能登麻美子

AKB48 - アーティスト情報

【AKB0048 ストーリー】
21世紀初頭、惑星間航行技術を巡って世界大戦が勃発。 人類自らが生態系に大きなダメージを与え、地球外への脱出をよぎなくされた。
宇宙へ生活の場を移した人類の新たな歴史、それは「星暦00年」をもってスタートする。間もなくして、超銀河連合(仮)の支配・統制により、 “芸能”や“歌”が“人のココロを乱すモノ”として規制される “芸能禁止法”が成立。 一部の地域(芸能絶対防衛圏)を除いては、芸能活動は厳しく罰せられる事となった。アイドルが次々に姿を消していく…

人類のココロは暗い闇に包まれていくのだった――

そして、かつて”アイドル”と呼ばれた存在は絶滅したかに思えた。
だが、そんな時代に復活したアイドルグループがあった。 「AKB0048」 かつて地球の存亡をかけた戦いの中、傷ついた人々の心に光を灯すべく、 アイドルとして最後まで歌い、踊り続けた「AKB48」そんな伝説のアイドルグループの光と魂を受け継ぎ、その名を襲名する形で、「非合法アイドル」として立ち上がったのだ! 非合法がゆえ、公式なライブは出来ない…。 芸能禁止の時代だからこそ、どんな危険も顧みず、あらゆる星へ強攻突入し、 熱狂的なゲリラライブをファン達に送り届ける。 そう、この時代のAKBは、『会いに行けるアイドル』から『会いに行くアイドル』として進化していたのだ!悪に支配された暗い世の中、彼女達の「奇跡のライブ」は、 夢を失いかけた人々に未来への希望の光を与え続けていく!

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング