AKB48篠田麻里子 映画「紙兎ロペ」で声優に挑戦、5月より全国公開

リッスンジャパン / 2012年3月14日 4時0分

写真

AKB48篠田麻里子 映画「紙兎ロペ」で声優に挑戦、5月より全国公開(Listen Japan)

AKB48の篠田麻里子が声優に初挑戦したアニメ「紙兎ロペ」の長編映画化が決定、5月12日より全国公開されることが明らかとなった。

「紙兎ロペ」とは、全国のTOHOシネマズ(56サイト・493スクリーン)幕間で放映中のショートアニメ。You Tubeでの再生回数250万回以上にのぼり、過去に発売した2タイトルのDVDは売上累計3万本を達成と、人気を博している作品だ。

篠田麻里子は2011年10月の1ヶ月間放映された「紙兎ロペー回覧板編ー」にて声優初挑戦を果たしており、今回の映画版ではメインキャラクター、紙リス・アキラ先輩の姉役として出演する。

また本作には、その他ゲスト声優陣として、バカリズム、ふかわりょう(※声優初挑戦)、ピエール瀧、LiLiCoなどが参加。
制作は「ALWAYS三丁目の夕日」、第81回アカデミー賞を受賞した「つみきのいえ」のROBOTが担当、豪華制作陣でお届けルする”下町ミステリー・アドベンチャー・ストーリー”となっている。


<篠田麻里子コメント>
このたび、映画『紙兎ロペ』にて声優として出演しています。
私の役どころは、主人公紙兎ロペの先輩である紙リス・アキラ先輩の姉役でダメな弟たちに対していつもイラッとしている、上から目線のしっかり者のお姉さんです。

この作品は、かなりシュールでいろんな箇所でクスクス笑えるので既にTOHOシネマズの映画館で知っている方も、知らない方にも、楽しんで頂ける作品だと思います。
ぜひ劇場へいらしてくださいね!

AKB48 - アーティスト情報

<作品情報>
映画「紙兎ロぺ」 つか、夏休みラスイチってマジっすか!?
5月12日(土)より TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー

声優:ウチヤマユウジ、篠田麻里子(AKB48)、バカリズム、ふかわりょう(友情出演)
ジョージ・ウィリアムズ、チャド・マレーン、LiLiCo、ピエール瀧 ほか

メインスタッフ:内山勇士(監督・脚本・キャラクターデザイン)、青池良輔(監督・脚本・アニメーション演出)、日下部雅謹(企画・プロデュース)

★上映時間:85分(予定)
★配給:東宝映像事業部
★コピーライト (c)2012映画『紙兎ロペ』プロジェクト
★映画サイト:www.kamiusagi.jp


<作品あらすじ>
夏休み最後の日(ラスイチ)。休みを目いっぱいエンジョイしようと、アキラ先輩はロペを伴い朝から大忙し。でも、問題が2つ。ひとつは、姉のピアスを壊してしまい、今日のデートまでに直してこいと言われていること。もうひとつは、今日で夏休みが終わりなのに、自由研究が終わっていないこと。

偶然見つけた、落し物のきれいなイヤリングで姉のピアスの代わりにしようと考えたアキラ先輩だったが、実はこのイヤリング、この日都内の美術館から盗まれた古代エジプト時代の宝飾品「クレオパトラの涙」だった。

一方、「つちのこ」探しを自由研究のテーマに決めたアキラ先輩は、かつて遊園地だった場所へ向かうべく、ロペとバスに乗る。
同じ頃、強盗団はイヤリングを持っているアキラを探して、アキラの自宅へ向かうが、一方的なアキラの姉のペースに玄関先で退散。最新機器を駆使してアキラを探すのだった。

アキラ先輩とロペは無事、アキラの姉にピアスの埋め合わせをできるのか、そして自由研究を終えることができるのか・・・!?

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング