MISIA、米ワシントン「桜祭り」開会式に登場 震災支援への感謝を伝える

リッスンジャパン / 2012年3月18日 9時0分

写真

米ワシントンD.C.の「桜祭り」開会式に出席するMISIA(Listen Japan)

MISIAが、3月25日にアメリカ・ワシントンD.C.にて行われる「桜祭り」の開会式に出演することが決定した。

MISIA - アーティスト情報

「桜祭り」は、1912年、日米親善友好の証として当時の東京市長・尾崎行雄からアメリカに3100本の桜が贈られたことにちなみ、3月末から4月のはじめの桜並木が最も美しい時期に毎年開催されているもの。
例年、花火大会やマラソン、パレードといった催しが盛大に行われているが、寄贈から100周年の節目を迎える今年は、さらに数多くの記念イベントや展示が行われる模様だ。

MISIAは、3月25日に行われる開会式に雅楽の東儀秀樹と共に参加。昨年の東日本大震災に際しアメリカから寄せられた、多くの支援に対する感謝のメッセージを送る予定となっている。

なお、この「桜祭り」にはAKB48の代表メンバーも参加することが決定しており、26日にワシントン市内の小学校を訪問したのち、翌27日には現地のリンカーンシアターにて公演を行う。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング