プログレバンドUK 黄金トリオでの来日3日間ソールドアウトを受け追加公演決定

リッスンジャパン / 2012年3月22日 12時0分

写真

UKの6月来日公演が追加決定(Listen Japan)

エディ・ジョブソン(Keyboards & Electric Violin)、ジョン・ウェットン(Vocal & Bass)、テリー・ボジオ(Drums)の第2期の黄金トリオによるラインナップで33年ぶりに公演を行うプログレッシブ・ロックバンド、UK。すでに6月15日、16日、17日のCLUB CITTA”のライヴチケットが即ソールドアウトとなっているが新たに6月14日(木)に追加公演が開催されることが発表された。

U.K. - アーティスト情報

限定600席となる今回のイベント。CLUB CITTA'ホームページでの先行受付(抽選制)が3月24日(土)0:00~2012年3月29日(木)23:59、4月1日(日)0:00~2012年4月5日(木)23:59の2回を皮切りに、レコード店やラジオ番組などでの先行販売などが随時行われる。なお一般発売は4月21日(土)よりスタート。詳細は主催者サイト(clubcitta.co.jp/001/uk-2012/)でご確認ください。

【ライヴ情報】
<CLUB CITTA' PRESENTS UK 2012 NIGHT AFTER NIGHT>
【追加公演】

来日予定メンバー
Eddie Jobson(Keyboards & Electric Violin)
John Wetton(Vocal & Bass)
Terry Bozzio(Drums)

2012年
6月14日(木)
会場:CLUB CITTA'

OPEN 18:30 / START 19:30

前売:\9,500(税込)オーダー別
全席指定[限定600席] 
※入場の際にドリンク代¥500が必要となります。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング