加藤清史郎がアニメ「GON-ゴン-」主題歌を担当! コメントも!

リッスンジャパン / 2012年3月23日 9時0分

写真

カラフルなパッチワークの春らしい装いでレコーディングに臨む、加藤清史郎くん(ListenJapan)

全世界で120万部以上の売り上げを誇る漫画「GON」を原作に、4月2日よりTV東京系他6局ネットにて放送がスタートするフルCGテレビアニメ「GON-ゴン-」の主題歌レコーディング取材が行われました!

ドラマ、映画、舞台、CM出演と、様々な活動でその才能を発揮し続けている人気子役・加藤清史郎の初のアニメ主題歌となる「GON GON GON~小さな王様~」は、大ヒット曲「マル・マル・モリ・モリ」を手掛けた作曲家・宮下浩司と、振付師・濱田“PEKO”美和子の最強コンビに、「ONE PIECE」や「仮面ライダー」シリーズなどを手がける作詞家・藤林聖子を加えた豪華布陣で贈るナンバーで、子供たちがみんなで歌って踊れるハートフルな楽曲に仕上がっている模様。主題歌レコーディング取材では、カラフルなパッチワークの春らしい装いで加藤清史郎くんが登場し、ハキハキと「GON GON GON~小さな王様~」を熱唱。途中、アニメ主人公の“GON”も駆けつけ、元気よく可愛らしいダンスを披露したとのこと。

なお、主題歌「GON GON GON~小さな王様~」は、4月11日より着うたが配信開始、6月20日にシングルリリースされるほか、6月14日に発売が決定しているニンテンドー3DS用ゲーム「ゴン バクバクバクバクアドベンチャー 」のTVCMタイアップ曲にも決定しているので、気になる人はチェックをお忘れなく。そしてこの度、加藤清史郎くんと作曲家の宮下浩司氏のコメントも到着しています!

Newtype アニメミュージックダウンロード

--------------------------------------------------------

■「GON GON GON~小さな王様~」レコーディング取材

日時:2012年3月21日(水)
場所:都内スタジオ
登壇者:加藤清史郎(10)


●囲み取材コメント

・今日、GONと初めて共演した感想をお願いします。

清史郎:思ったよりもGONが小さかったです。(笑)
とても可愛いですね。

・初めてアニメ主題歌を担当してどう思いましたか?

清史郎:今までアニメの主題歌を歌わせていただくのはなかったので、最初は緊張しました。
難しかったところは、テンポがはやくなるところで連続で歌詞が続くところです。
よくお友達がアニメをみて主題歌を歌っていたりするので、GONの歌もそうなっていただけたら嬉しいなと思います。

・この曲を作るにあたってのイメージをお聞かせ下さい。

宮下:とにかくいい曲をつくるというよりは、心に残るメロディを作ろうと思って作って、いい曲が必ずしも残るメロディとは思っていないんですね。
なので、インパクトのある覚えやすいメロディを作ろうと思いました。

・清史郎くんの声と合わさった楽曲を聴いていかがでしたか?

宮下:いや、もうすっごく歌がうまいんですよね。
仮歌で僕も歌ったんですが、初めて魂が吹き込まれたというか、嬉しかったです。

清史郎:ありがとうございます!

・この曲の聴きどころ、メッセージをお願いします。

清史郎:とくにやっぱり最初の「GONGONGON~~~」と言うのは息が長く続いて難しくて頑張ったので聴いてもらいたいなと思います。
あとは「今日もGONGONGON GONGONGON」というところは特に元気に歌ったので注目していただけたらと思います。

・そろそろ4月で新しい学年になると思いますが、今清史郎くんのなかでの目標はありますか?

清史郎:あります!学校で達成したいのは一輪車です。
去年も一昨年も何回も挑戦しているのですが、全然乗れないので今度の5年生で一輪車に乗れるようになりたいと思います。

・今回の曲は「マル・マル・モリ・モリ」を手掛けた作曲家・振付ということで、去年のマルモリの芦田愛菜ちゃんのように紅白に出たいと思いますか?

清史郎:あんまり意識はしていないんですが、出れるなら出たいとちょっと思います。

----

2012.6.20 ON SALE

加藤清史郎「GO

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング