ももクロ、きゃりーらが「HARAJUKU KAWAii!!!!」で共演、過去最大の6800人を動員

リッスンジャパン / 2012年3月26日 17時0分

写真

ももクロ、きゃりーらが「HARAJUKU KAWAii!!!!」で共演、過去最大の6800人を動員(Listen Japan)

24日、東京ビッグサイトにて「HARAJUKU KAWAii!!!! 2012 SPRING supported by Fulltool」が開催され、イベント史上過去最大となる総動員数約6,800人を記録。開場1時間前には、多くのファッションガールや音楽ファンがホール入り口に長蛇の列を作る光景も見られ、大盛況のうちに幕を閉じた。

ももいろクローバーZ - アーティスト情報

きゃりーぱみゅぱみゅはイベントの後半に登場。ユーモラスな衣装を身にまといキッズダンサーを引き連れステージに立つと、「きゃりーのマーチ」と「チェリーポンポン」をパフォーマンス。
「今日はももクロちゃんも出演するから男の人も多いですね(笑)」とコメントすると、続けて「PONPONPON」、4月4日発売の新曲「CANDY CANDY」、「きゃりーANAN」、「でもでもまだまだ」、「つけまつける」、「おねだり44℃」ら全8曲を披露し、会場を沸かせた。

その後、ももいろクローバーZが「労働讃歌」、「猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』」、「LOST CHILD」、「コノウタ」、「行くぜっ!怪盗少女」を矢継ぎ早に歌い上げ、熱狂的なファンとともに会場を"ももいろ"に染め上げた。

一方、ファッションブランドと人気読モがコラボしたファッションショーには、第1部にmisty woman"、第2部にSHIPS Khaju"と"YECCA VECCA"、第3部に"E hyphen world gallery"と"earth music&ecology"、第4部に"namaiki"と"SPINNS"という4部構成で行われ、それぞれのファッションブランドが「武智 志穂」、「田中 里奈」、「青柳 文子」といった人気読モと共に華やかなステージを作り上げた。

"SPINNS"のショーでは、「ももいろクローバーZ」がモデルとして登場し、その衣装のままライブパフォーマンスを披露するという、いつもと違った彼女らの姿も楽しめた。
最後は出演したモデル全員がステージに登場し、記念撮影で幕を閉じた。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング