能年玲奈、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」新レギュラーに

リッスンジャパン / 2012年4月3日 18時0分

写真

能年玲奈、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」新レギュラーに(Listen Japan)

女優・能年玲奈が、4月よりリニューアルしたTOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」内コーナー、「GIRLS LOCKS!」の新レギュラーとして出演することが明らかとなった。

能年は「GIRLS LOCKS!」の4週目に出演。本コーナーには週替わりで剛力彩芽(1週目)、日南響子(2週目)、川口春奈(3週目)が登場する。

「SCHOOL OF LOCK!」はTOKYO FMをはじめとする全国38局ネットで放送中。2005年10月の番組開始から約6年半、全国の10代に広く支持を受けるラジオプログラムとして放送されていたが、今回さらなる進化を目指し、4月より新たな出演者を迎えリニューアルスタート。
 
番組開始以来のメインパーソナリティのひとり「やしろ教頭」が退任し、2012年4月、新たな“教頭”役に就任したのは、お笑いコンビ「POISON GIRL BAND(ポイズンガールバンド)」の吉田大吾。
同番組では「よしだ教頭」となって、新たにメインパーソナリティを務める。


<能年玲奈コメント>
はじめまして能年玲奈です。

今回、SCHOOL OF LOCK!の四週目を務めさせていただく事になり、凄く嬉しく思います。
初めてのラジオ。どきどきの入学。楽しみ過ぎて心臓破裂しそうです。

むひゃーー。
一生懸命頑張ります。

V.A.(邦楽/Jポップ) - アーティスト情報

<能年 玲奈(のうねん れな)> 
1993年7月13日生まれ、18歳。
表情豊かで魅力的な容姿と豊かな感性、そして何事にもひたむきに頑張るその姿勢で、2012年の飛躍が最も期待されている女優の一人。
2012年は第11代「カルピスウォーター」CMキャラクターへ抜擢され、多数のドラマや映画への出演が決定している。
また、ブログで自身の描いた絵を公開するなど、その柔軟で多彩な感性で活躍の場を広げている。


■『SCHOOL OF LOCK!』とは
“未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、
パーソナリティのとーやま校長・よしだ教頭、人気アーティスト、
女性タレントたちをレギュラー講師陣に迎えお送りしている
TOKYO FM系 /全国38局ネットのラジオ番組。

2005年10月の番組開始以来、10代を中心に圧倒的な支持を得ており、
番組サイト(PC+携帯)の純登録者数は23万人を突破(2011/11)

放送日時:毎週月曜日~木曜日 22:00~23:55 / 毎週金曜日 22:00~22:55
放送局

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング