ジャズ・ファンク界のグルーヴ・マスター、ソウライヴとカール・デンソンのコラボ来日が5月に決定

リッスンジャパン / 2012年4月9日 19時0分

写真

新作発売直後ソウライヴとカール・デンソンが来日公演を開催(Listen Japan)

ジャズ・ファンクの伝統を継承するバンド、ソウライヴとカール・デンソンが新作をひっさげ5月末にビルボード・ライヴ東京・大阪会場で来日公演を開催することが決定した。

Soulive - アーティスト情報

最新作では90年代末よりジャムバンドの世界を牽引するサックス奏者、カール・デンソンとのダブル・ネームによる新作『スパーク』のリリースを5月に控えているが、今回はその新作発売直後にSoulive 、 Karl Denson名義でのビルボード公演が決定。2月末から3月にかけて開催されたソウライヴ主催のイベント<Bowlive III>でも熱のこもったジャムセッションを展開した両組による日本でのライヴは非常にレアなものとなりそうだ。

【ライヴ情報】
SOULIVE featuring Karl Denson 2012

2012/5/22(火) ~ 5/23(水) 
ビルボード大阪
サービスエリア 7,800円 / カジュアルエリア 6,300円

2012/5/25(金) ~ 5/26(土) 
ビルボード東京
サービスエリア 7,500円 / カジュアルエリア 5,500円

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング