来日公演を終えたリベラ、クラシック・チャートTOP3を独占

リッスンジャパン / 2012年4月19日 19時0分

写真

クラシック・チャート1位を獲得したリベラの来日記念盤『エンジェル・ヴォイセズ2012』(Listen Japan)

4月13日・14日に東京・渋谷のBunkamura オーチャードホールで2年ぶりに来日コンサートを行ったイギリスのボーイ・ソプラノ・ユニット「リベラ」が、来日記念盤『エンジェル・ヴォイセズ2012』を筆頭にクラシック・チャートのトップ3を独占、大きな反響を呼んでいる。

Libera - アーティスト情報

サウンドスキャン・ジャパンの「週間Classicアルバムヒットチャート200」(2012年4月9日~2012年4月15日)でリベラは、3月14日に発売された『来日記念盤 エンジェル・ヴォイセズ2012』が1位、『生命の奇跡』が2位、『祈り~あなたがいるから』が3位にランクインと、チャート上位を席巻。

彼らは、今回の公演に先駆けて4月12日(木)に日本テレビ「スッキリ!!」に出演。その直後から「グーグル検索急上昇ワード」や「アマゾン 音楽のベストセラー」でリベラは急上昇し、来日記念盤も品薄状態になった。

なお、チャート1位を獲得した最新アルバム『エンジェル・ヴォイセズ2012』では、昨年NHKドラマ10『マドンナ・ヴェルテ』の主題歌として話題を集めた「生命の奇跡」や、「誓い~ジュピター」「オリノコ・フロウ」などお馴染みの楽曲を、聖歌隊をベースにするリベラが歌っており、その歌声は公式サイトで試聴することができる。


■リベラ『エンジェル・ヴォイセズ2012』
2012年03月14日発売
TOCP-71262 2,000円(税込)
[収録曲]
1ユビラーテ・デオ
2リベラ
3生命の奇跡(いのちのきせき)
4サンクティッシマ
5サンクトゥス(パッヘルベルのカノン)
6誓い~ジュピター
7エターネル・ライト
8サルヴァ・メ
9いつもあなたのそばにいるから
10エクスルターテ
11オリノコ・フロウ
12グロリア
13生命の泉
14ステイ・ウィズ・ミー
15アヴェ・ヴェルム
16彼方の光
17天使たちの歌


リベラ オフィシャルサイト: www.emimusic.jp/libera/

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング