小野恵令奈がデビュー曲PVでボクサー初体験、「全部私の顔!顔!顔!」なジャケット5種も初公開

リッスンジャパン / 2012年5月3日 6時0分

写真

小野恵令奈ソロデビューシングル「えれぴょん」、本人お気に入りの初回限定盤Aジャケット(Listen Japan)

元AKB48のメンバー小野恵令奈が6月13日にリリースするソロデビューシングル「えれぴょん」のプロモーションビデオとジャケット写真が公開された。

プロモーションビデオの設定は、本人のイメージとは真逆のボクシング。自分を鍛え、がむしゃらに頑張るボクサー役を演じた小野恵令奈は、「撮影は朝の8時からスタートしまて夜中を超えと言う、初めてな体験でございました!」とコメント。

また、「ぶん殴られてる小野恵令奈を見るのはかなり貴重なのではないかと個人的には思いまするるる初めてな環境で初めてのスタッフさんと新しい夢に向かってスタートする第一歩の大事な大事な作品になりました!沢山の方に見ていただて、沢山の方に愛して頂けるPVになったのではないでしょうか??ぜひ見てください☆」とアピールした。

V.A.(邦楽/Jポップ) - アーティスト情報

もちろん、アイドルとしての魅力も発揮しており、サビの振付には、ファンにとってはお馴染みのえれぴょんポーズが登場、“ぴょん”だけにウサギを意識した出っ歯ポーズもかわいく表現。
PV監督を務めた守屋健太郎氏は、「このPVには二つの彼女が存在している。一人はデビューという試合に臨む真剣な小野恵令奈の姿、もう一人はまるでボーカロイドのように唄い踊る「えれぴょん」という姿。どちらが本当の彼女なのか、撮影した今でも僕にはわかっていない。でも本質なんて男には到底理解できない感じが彼女の最大の魅力だと思うし、クルクルと変わる表情に翻弄されながら、変なオチで煙に巻かれたようなPVに仕上がっていたら、それこそが彼女そのものを表せたのだと思う」と魅力を語った。

また、本作のCDジャケットも初公開され、5パターン全てに自身の顔写真が大きく起用されたことについて、「全部私の顔!顔!顔!(笑)中々無い事なので恥ずかしかったです…。笑」と話した恵令奈だが、中でもお気に入りは緑のパーカーを着た初回盤Aのデザインとのこと。本人曰く素の笑顔が写っているという5パターンのCDについて、「恥ずかしいけど、全部コンプリートしてほしいな!な!な!」と語っている。


【リリース情報】
2012年6月13日発売
タイトル:「えれぴょん」

●初回限定盤A/えれぴょん顔アップ盤:CD+DVD(PV1曲+オフショット映像) ¥1,500-(税込)WPZL‐30384/5

●初回限定盤B/えれぴょん水着盤:CD+DVD(写真集メイキング映像)+写真集(orブックレット)¥1,800-(税込) WPZL-30386/7

●初回限定盤C/えれぴょんから、女子推薦盤:CD(カップリング別曲)+DVD(カップリング楽曲PV+オフショット映像)¥1,500-(税込)WPZL-30388/89

●ローソン限定盤(コメントDVD付予定) ¥1,400-(税込)

●通常盤/とにかくかわいい、えれぴょん盤 ¥1,000-(税込)WPCL-11097


C/W「センチメンタルガール」
※初回限定盤CのみC/W「タイトル未定」

※初回盤購入者特典
応募特典ver1:えれぴょんとの、≪スペシャルぴょんぴょん交換会≫参加ご招待(人数未定)!
応募特典ver2:激カワイイ、“等身大パネル”を10名様!!
応募特典ver3:缶バッチ200名様(仮)
☆また、初回プレス盤には、トレカ5種がランダム封入☆

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング