JKT48 ジャカルタ市内で劇場公演をスタート、セットリストは「パジャマドライブ」

リッスンジャパン / 2012年5月18日 3時0分

写真

JKT48 ジャカルタ市内で劇場公演をスタート、セットリストは「パジャマドライブ」(Listen Japan)

AKB48初の海外姉妹グループとしてインドネシアのジャカルタに発足した「JKT48」が17日、ジャカルタ市内の仮設劇場にて劇場公演をスタート。公演は、AKB48・チームB 3rd 公演「パジャマドライブ」をインドネシア語に翻訳したものであることが明らかとなった。

AKB48 - アーティスト情報

JKT48は、AKB48や他の姉妹グループと同様に、常設劇場を持つべく計画しているが、常設劇場が完成するまでの間、仮設会場での公演を行っていく予定となっている。公演は「パジャマドライブ」で、メンバーのキナルは「1ヶ月半くらいかけて準備」したと語り、シャニアは「様々な練習を経てステージに立つ日までのストーリーであり、まさに私たちにぴったりなセットリストだと思っています」と、新公演への意気込みを語っている。


<メンバーコメント>
メロディ: JKT48 について
JKT48はAKB48の初の海外姉妹グループで、『会いに行けるアイドル』がコンセプトです。
これらインドネシアのファンと共に一緒に成長していきたいと思います。

シャニア: 今回のセットリストについて
今回は、チームBさんの初のオリジナル公演である『パジャマドライブ』をさせていただきました。特に『初日』という曲があるのですが、これは様々な練習を経てステージに立つ日までのストーリーであり、まさに私たちにぴったりなセットリストだと思っています。

ステラ: JKT48 にとっての劇場とは
AKB48 の姉妹グループの私たちにとって、劇場とは家みたいなものです。今はまだ仮設の劇場での公演ですが、将来常設劇場ができ、ファンの皆さんとたくさん会えることを楽しみにしています。

ナビラ: メンバーは仲良しかと聞かれて
メンバーは多いので、ダンスレッスンなどで疲れたときは衝突することはあるけれど、みんなちからを合わせて頑張っています!

クレオパトラ:JKT48 のキャプテンについて
JKT48にはまだキャプテンという存在はいないけれども、AKB48 のキャプテンである高橋みなみさんを尊敬して目指していきたいと考えています。

キナル: パジャマドライブの練習期間について聞かれて
パジャマドライブの練習には、テレビ出演などもあり時間も限られていましたが、1ヶ月半くらいかけて準備をしました。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング