森高千里 デビュー25周年企画が目白押し、「渡良瀬橋」訪問や200曲セルフカヴァー映像など続々公開

リッスンジャパン / 2012年5月27日 9時0分

写真

森高千里、デビュー25周年の記念企画が目白押し(Listen Japan)

森高千里がデビュー25周年を記念した様々な企画を発表、デビュー日にあたる5月25日にYouTube公式チャンネルがオープンした。

森高千里 - アーティスト情報

1987年に歌手デビューし、「私がオバさんになっても」「渡良瀬橋」「雨」「気分爽快」などのヒット曲をもつ森高だが、現在は雑誌やCMなどで活躍する一方、一男一女の母として子育てを優先しながらの活動を続けている。

そんな彼女のデビュー25周年を記念してオープンしたYouTube公式チャンネルにて、第1弾として「渡良瀬橋」企画がスタート。17枚目のシングル「渡良瀬橋」歌詞のモチーフになった栃木県足利市の渡良瀬橋を訪れ、詞の登場する場所をめぐる映像を随時公開していく。

ほかにも、過去のプロモーションビデオ・ライブ映像をはじめ、彼女の楽曲ほぼ全曲にあたる200曲をセルフカヴァーするという仰天企画、コメント動画など、同チャンネルでしか見られない映像を随時アップしていくとのことだ。

さらにこの企画に合わせて、今まで未配信だった楽曲「17才」「雨」「私がオバさんになっても」、そして「渡良瀬橋」「私の夏」「気分爽快」など、全シングル曲の「着うたフル(R)」等が期間限定特別価格にてレコチョクから先行配信。
8月8日には、全シングルA面曲を収録したシングル・コレクションCD『ザ・シングルス』(3枚組)のリリース、その他にも発売日未定ながら数量限定のBlu-rayボックスなど、メモリアルな企画が多数用意されている。


<詳細>
森高千里オフィシャルウェブサイト:
www.moritaka-chisato.com/

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング