矢野顕子、縦横無尽の演奏力を見せつけるライブベスト発売

リッスンジャパン / 2012年6月8日 19時0分

写真

矢野顕子のライブベスト盤『荒野の呼び声 -東京録音-』発売決定(Listen Japan)

矢野顕子のライブベストアルバム『荒野の呼び声 -東京録音-』が、8月8日にリリースされることが決定した。

矢野顕子 - アーティスト情報

矢野顕子のライブの素晴らしさを伝える決定版として企画された本作は、近年のブルーノートやNHKホールなどで行われたライブの中から選りすぐりの楽曲を収録した全12曲入り。アドリブ感あふれる矢野のボーカルとピアノはもちろんのこと、共演ミュージシャンも豪華。ベース&ボーカルのウィル・リー、ドラムのクリス・パーカーといったブルーノート録音ではおなじみの矢野トリオでの演奏など、スタジオ録音メインのオリジナルアルバムとは一味違う、矢野顕子のライブパフォーマンス、グルーヴ感を堪能できる1枚となっている。

そして、新たに収録される新曲「こんなところにいてはいけない」は、以前に糸井重里氏と共同で作詞されていた楽曲。このたびNYのスタジオで新たに録音されたもので、「迷ってるのは止めにして、僕らは旅に出るべきなんだ」という前向きな言葉とリズミカルなサウンドが、まるで震災後の閉塞感に悩む日本人に対する応援歌のように、心に響く一曲だ。

なお、発売日の8月8日には'80年代のライブ映像を高画質ブルーレイ化して収録した4枚組のボックスが同時発売予定。また、CDに収録されたメンバーとおなじトリオで、今夏ブルーノート公演等も予定されている。


【リリース情報】
矢野顕子『荒野の呼び声 -東京録音-』
YCCW-10175 / 3,150円(税込)
2012年8月8日発売予定

[収録楽曲]
01. People Got To Be Free
02. てぃんさぐぬ花
03. The Letter
04. Reach Out
05. You Really Got Me
06. すばらしい日々
07. こんなところにいてはいけない
08. 学べよ
09. ウナ・セラ・ディ東京
10. 気球にのって
11. Whole Lotta Love
12. 椰子の実


【ライブ情報】
8/15(水) Nagoya Blue Note
8/16(木) Nagoya Blue Note

8/18(土) Blue Note Tokyo
8/19(日) Blue Note Tokyo
8/21(火) Blue Note Tokyo
8/22(水) Blue Note Tokyo

8/24(金) Billboard Live OSAKA
8/25(土) Billboard Live OSAKA

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング