USインディ屈指の人気バンド、アリエル・ピンクス・ホーンテッド・グラフィティが8月に新作をリリース

リッスンジャパン / 2012年6月9日 22時0分

写真

USインディ屈指の人気バンド、アリエル・ピンクス・ホーンテッド・グラフィティが8月に新作をリリース(Listen Japan)

前作『ビフォー・トゥディ』で大成功を収め、USインディ界を代表するバンドとして注目されているアリエル・ピンクス・ホーンテッド・グラフィティのニューアルバム『マチュア・シームス』が8月1日に国内先行リリースされることが決定した。

2年前に発表されたアルバム『ビフォー・トゥディ』はピッチフォークで9.0点、NMEで8/10点など高得点に象徴されるように、国内外の2010年の年間ベストアルバムを総なめ。日本の洋楽シーンにはそのインパクトはイマイチ届いていないが、ポップ、ソウル、サイケなど雑多な音楽性を通過し独自のセンスで料理した彼らの作品に触れてみるとその凄さは間違いなく伝わるだろう。

Ariel Pink's Haunted Graffiti - アーティスト情報

最新アルバムは、ロサンゼルスのダウンタウンにあるスタジオでレコーディングされ、ビバリー・ヒルズでマスタリング。バンドのフロントマン、アリエル・ピンクことアリエル・マーカス・ローゼンバーグはこのアルバムについて「すごく多様で、今まで自分が作ってきた音楽とは全く別ものだよ。」と語っている。

アルバムのリリースを前に先行シングル「Baby」が公開。79年にアメリカのドニー・アンド・ジョー・エマーソンという兄弟デュオが発表したインディーズ盤に収録されたサイケ/ガレージ臭漂うブルー・アイド・ソウル作品で、アリエル・ピンクのマニアックかつ利き耳ぶりを垣間見る良カヴァーとなっている。

なおこのカヴァーは日本盤をリリースするHostess Entertainmentのオフィシャルベージで試聴が可能。(hostess.co.jp/news/2012/06/001774.html) なお国内盤のリリースは8月1日で海外より約2週間の先行発売となっている。

アリエル・ピンクス・ホーンテッド・グラフィティは6月24日恵比寿ガーデンホールで開催されるHostess Club Weekenderへ出演する。

【リリース】
アーティスト: Ariel Pink's Haunted Graffiti
(アリエル・ピンクス・ホーンテッド・グラフィティ)
タイトル: Mature Themes (マチュア・シームス)
流通品番: BGJ-10154
レーベル: 4AD/Hostess
発売日: 2012/8/1(水)(UK発売日:2012/8/13)
税込価格: 2,490円(税抜価格: 2,371円)
※日本盤先行発売、ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ 予定


【公演情報】
タイトル: Hostess Club Weekender
日時: 6/23(土)、24日(日)
会場: 恵比寿ガーデンホール
※アリエル・ピンクス・ホーンテッド・グラフィティの出演は6月24日
(日)になります
オフィシャルサイト: www.ynos.tv/hostessclub

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング