9nine・佐武宇綺が送る”ゆるゆる”ニコ生番組、人気急上昇の秘密を探る

リッスンジャパン / 2012年6月15日 2時0分

写真

9nine・佐武宇綺が送る”ユルユル”ニコ生番組、人気急上昇の秘密を探る(Listen Japan)

9nine(ナイン)の ”うっきー”こと佐武宇綺が送るニコニコ生放送「佐武さんは一人じゃナインだってこと噛みしめたいです。」が好評だ。13日に行われた第5回放送分の総視聴者数は過去最高の3671人と、回を重ねるごとに視聴者が増加。リッスンジャパンは番組の制作現場に潜入し、人気の秘密を探った。

まず、生放送直前のうっきーに話を聞いてみる。

「今日は、私に内緒の企画があるらしくて」…何やら今回の放送はいつもとは様子が違うようだ。「この番組で初めて『いける、いける!』(6/20発売のニューシングル『流星のくちづけ』のカップリング)がオンエアされるんですけど、どうもそのタイトルにちなんでムチャぶりがあるみたいなんです…『佐武はムチャぶりでも いける、いける!』って感じで(笑)」

生放送中、突如 明かされる謎のムチャぶりに緊張の面持ちのうっきーだが「ドキドキ・ニコニコしながら、ムチャぶりに挑みたいと思います!」と意気込みを語ってくれた。

番組は「自分の事をもっと知って欲しい、たくさんの お友達が欲しい」と願う うっきーが身の回りの出来事を題材にトークしつつ、ユーザから寄せられたコメントに丁寧にレスを返す形で進行。途中、映像がフリーズしたり音声が途切れたりするトラブルもあったが それもご愛嬌、この手作り感・ゆるゆる感も番組の魅力の一部となっている。

そして『流星の口づけ』『いける、いける!』オンエア後の中盤、いよいよ うっきーへのムチャぶりが明らかに。渡された封筒から取り出した紙には「『いける、いける!』、聴くと勇気が出てくる曲でしたね。そんな勇気の出た佐武さんにはリンボーダンスをやってもらいます。いける、いける!」と書かれており、目の前にはリンボー用のバーが差し出される。

突然のムチャぶり指令に うっきーは「え?リンボーダンスって何?」とリアクションするのも束の間、すかさず流れてきた『いける、いける!』をBGMに、なすすべもなくリンボーダンスを披露。その後、要所要所にて「もう一回いける、いける!」という運営コメントを合図に再度リンボーダンスをするハメに。

9nine - アーティスト情報

押し寄せる恐怖のリンボータイム、そして運悪くその日はワンピースにヒールという、リンボーにはアウェイなファッション…もはや満身創痍の うっきー。その後やっとの思いでエンディングトークにこぎつけたかに思われたが「もう一回リンボーやりますか?」という無情なる指令により、これまでで最も低いバーにてリンボー挑戦!「もう、何やらせてるんですか!」と悶絶した うっきーのコメントとともに放送は終了するのであった…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング