GLAY、神戸フリーライブに7000人

リッスンジャパン / 2012年6月18日 13時0分

写真

ファン7千人が集結したフリーライブで熱唱するGLAYのTERU(Listen Japan)

GLAYが6月16日(土)、神戸ワールド記念ホールでフリーライブ「HOTEL GLAY Presents MIRACLE OPENING PARTY」を行った。

GLAY - アーティスト情報

7/28、29に長居スタジアムにて開催される「GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM in OSAKA NAGAISTADIUM supported by glico」に向けて、企画された今回のフリーライブ。当日午前9時に会場が発表されると雨模様の中、約7000人ものファンが会場に詰めかけた。

予定開始時刻から15分押しの13時45分に場内が暗転し「FAME IS DEAD」でライブがスタート。昨年G-DIRECT のみで発売されたにも拘らずライブで盛り上がるナンバーとして定着しつつある「everKrack」、ヒット曲「グロリアス」、そして震災の後に改めて重要な1曲となった「生きてく強さ」では会場全体が合唱に。
「彼女のmodern…」「SHUTTER SPEEDS のテーマ」「ACID HEAD」と怒涛のセットリストの最後は長居スタジアムテーマソング「Bible」。こちらも会場が一体となり大合唱で締めくくり、トータル約1時間15分に及んだフリーライブは大成功に終わった。

スタジアムライブまで1か月半を切ったGLAY。今後も様々な企画が予定されており、その動向が注目される。



<セットリスト>
「HOTEL GLAY presents MIRACLE OPENING PARTY」
1. FAME IS DEAD
2. everKrack
3. グロリアス
4. 生きてく強さ
5. 彼女の”Modern…”
6. SHUTTER SPEEDS のテーマ
7. ACID HEAD
8. Bible

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング