GReeeeN、ファン感謝祭に初生電話出演! ベッキー♪♯、スピードワゴン小沢も応援

リッスンジャパン / 2012年6月28日 14時0分

写真

GReeeeN本人不在のファン感謝祭<緑一色歌合戦>を初開催(Listen Japan)

GReeeeNが、4枚目のオリジナルアルバム『歌うたいが歌うたいに来て 歌うたえと言うが 歌うたいが歌うたうだけ うたい切れば 歌うたうけれども 歌うたいだけ 歌うたい切れないから 歌うたわぬ!?』、略して「歌」発売日当日の6月27日に、NHKホールにて初のファン感謝祭<緑一色歌合戦>を開催した。

本人達は歯医者の仕事がある為現場に行けないこともあり、前代未聞の本人不在によるファン感謝祭となったが、イベント内容が明かされぬまま発売されたチケットは完売。初めてファン3500人が一同に会することとなった。

MCはファンにはおなじみの所属レコード会社勤務の担当が扮するキャラクター、さしぶマン。これまでにGReeeeNのテレビスポットに出演したり、宣伝活動をメンバーの代わりに行ったりしてきた馴染みのある2人の登場に会場が沸くと、まずはDJ KAYAによる、これまでのGReeeeNのシングルをメドレーにした映像と音楽のミックスショウで幕開け。

GReeeeN - アーティスト情報

続いて、お笑い芸人のハロー植田が持ちネタのB'zの歌で会話するというネタやGReeeeNの歌で切り返すというネタを繰り広げ、さらにニコニコ動画でカリスマ的な人気を誇る歌い手・鋼兵とやまだん。お笑い芸人 スピードワゴンの小沢一敬はフジテレビ「お笑い芸人歌が下手な王座決定戦」に出場するほどの音痴であることが有名なだけあって、歌唱曲「キセキ」の見事な外しっぷりに会場は爆笑。

最後に登場したのは、GReeeeNとのコラボユニット、グッキーでの共演が縁で今回ゲスト出演を快諾したベッキー♪♯。奇遇にもGReeeeNと同日発売となった新曲「ヤルキスイッチ」を披露、両者のコラボ曲「GOOD LUCKY!!!!!」ではGReeeeNの姿形をモーションキャプチャーでリアルに再現した“シルエット”と共演した。

そのままGReeeeNモーションキャプチャーによるライブステージがスタートし、「愛唄」「キセキ」などヒット曲を連発。ラストは昨年の震災復興支援活動「Green boys project」で無料配信され今回のアルバムにも収録された「every」。

本人不在でありながら見事な一体感を見せたライブも間もなく終了かと思われたその時、福島にいるメンバーから会場に生電話が。はじめて肉声でファンとのコミュニケーションを果たし「泣きそうになりました」とリーダーのHIDEは感極まり、また92は「今回は平日ど真ん中だったので、次回は土日にやりたい」と、今回の成功を噛みしめ次回開催への期待を語った。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング