ごほうびスイーツ「重ねドルチェ」の生放送収録イベントに植村花菜、土岐麻子、ユージが登場

リッスンジャパン / 2012年9月18日 18時0分

写真

ごほうびスイーツ「重ねドルチェ」の生放送収録イベントに出演した植村花菜(Listen Japan)

9月17日(月・祝)、TOKYO FMの特別番組『ホリデースペシャル【重ねドルチェpresents sweet on sweet】』の公開生放送収録が行われ、植村花菜、土岐麻子がミニライブを披露。モデル・タレント・俳優のユージがトークゲストとして出演し、「心の元気」「元気を出したい時の自分へのごほうび」をキーワードに、軽快なトークを繰り広げた。

会場となった、東京・丸の内の「CAFE GARB 丸の内」には、事前に募集した観覧希望の40名が集合。連休最終日とあって、客席は、女性グループのみならず、親子づれ、カップルなどの姿も。

ゲストの一番手として、アコースティックギターを携え登場した植村花菜は、最新アルバム『手と手』収録曲“メッセージ”と“トイレの神様”をパフォーマンス。この日は「敬老の日」ということもあり、祖母との関係を歌詞にした“トイレの神様”もいっそう感動的に響きわたり、場内では、思わず涙ぐむ観客の姿も。「お客さんが楽しそうに自分の歌を聴いてくれる姿や、笑顔をみると、安らぐし、自分も癒される」と自身の元気の秘訣についても語った。

ライブゲストの二番手、土岐麻子はサポート・キーボーディストの川口大輔とともに登場。“Gift~あなたはマドンナ”、10月発売のニュー・アルバム『CASSETTEFUL DAYS ~Japanese Pops Covers~』から、“Hello, my friend”(松任谷由実カバー)、“イージュー★ライダー”(奥田民生カバー)と計3曲を披露。優しく柔らかな歌声に場内は酔いしれた。また、番組パーソナリティMISATOとのトークでは、「元気を出したい時の自分へのごほうびは、甘いものを食べるのが一番効果的、すぐ機嫌が良くなる。ささやかな贅沢です」コメント。

植村花菜 - アーティスト情報

また、トークゲストのユージは「森林浴と、岩塩を握りこぶし一個分湯船にいれて半身浴」と、元気のチャージの仕方を伝授。また、「ストレスがたまったときはどうする?」との問いに「すぐジムに行きます。イライラしてる時の方が筋トレには効果的らしいですよ。身体に力が入りやすいから」と、モデルとして端正なボディラインを保つユージならではの説得力ある心身ケア術を披露。

また収録の合間、観覧者には、リニューアルしたメグミルクのスイーツ「重ねドルチェ」がふるまわれた。カフェというアーティストとの距離感が近い会場でのスペシャルなライブ&トークと、スイーツ試食、ゲスト3名のサイン色紙の抽選ジャンケン大会ありと、充実の内容に大盛り上がりの公開収録となった。

なお、雪印メグミルク株式会社とTOKYO FMは共同で、『MEGMILK 重ねドルチェ4層がとけあう ブルーベリーレアチーズ』と『MEGMILK 重ねドルチェ4層がとけあう ティラミス』の新発売にあたり、平成24年9月18日(火)~10月5日(金)の期間中の平日、毎日3名様に「重ねドルチェ(www.kasane-dolce.com)」1箱(10個入り)をオフィスまでお届けするスイーツデリバリーキャンペーンを実施中。
TOKYO FMの人気ラジオ番組『シナプス(www.tfm.co.jp/yamada/index.php?catid=770 )』では、9月18日~27日(平日のみ)の期間、『Blue Ocean(www.tfm.co.jp/bo/index.php?catid=334 )』10月1日~5日(平日のみ)の期間おこなわれるタイアップ企画となる。プレゼント企画には、各番組へのメッセージ投稿、もしくは番組のTwitterからの応募(シナプスのみ)が可能となっている。

毎日忙しく働く女性への「ごほうびスイーツ」としてぴったりの「重ねドルチェ」。応募についての詳細は、特設サイトをご確認ください。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング