AKB48・小嶋陽菜、「必勝パンツ」披露も じゃんけん大会戦敗退、選抜記録は30でストップ

リッスンジャパン / 2012年9月19日 2時0分

写真

AKB48・小嶋陽菜、「必勝パンツ」披露も じゃんけん大会戦敗退、選抜記録は30でストップ(C)AKS(Listen Japan)

AKB48が18日、東京・日本武道館にて「AKB48 29thシングル選抜 じゃんけん大会」を開催した。その中で、AKB48のメンバーでは唯一、全シングルにて選抜入りを果たしていた小嶋陽菜が3回戦で敗退。自身の持つ、2006年のインディーズデビューシングル「桜の花びらたち」から最新シングル「UZA」(10月31日発売)まで続いた連続選抜記録は30でストップした。

AKB48 - アーティスト情報

小嶋は これまでのじゃんけん大会と同じく、勝利の験をかついだ真紅のドレス姿にて登場し、1回戦は山内鈴蘭(AKB48)、2回戦は小谷里歩(NMB48)に勝利。選抜入りへの切符まであと一歩となった3回戦では、主演ドラマ「メグたんって魔法つかえるの?」(日本テレビ)の衣装にチェンジして梅田彩佳と対戦するも、惜しくも敗退。

「こじはるに勝ちました~」と飛び上がって喜ぶ梅田とは対照的に ひざから崩れ落ちた小嶋は、ドラマの内容になぞらえ「負けた記憶を魔法で消したい」叫び、「必勝」と書かれた見せパンを披露し悔しさをにじませた。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング