AKB48、超選抜16人からなる「チームサプライズ」の12作連続リリース、続々発表

リッスンジャパン / 2012年9月19日 17時0分

写真

_AKB48超選抜メンバー16人からなる新チーム チームサプライズ結成(Listen Japan)

「ぱちんこAKB48」のために超選抜されたAKB48の「チームサプライズ」。先日、12作連続リリースが発表され、大きな話題を呼んだが、その第3弾となる「そのままで」(一般発売Ver.)が、9月19日にWEB限定で発売された。

AKB48 - アーティスト情報

「ぱちんこAKB48」は、AKB48のメンバーや楽曲が多数登場する豪華演出を満載した機種で、プレイ中には1時間に1回“ぱちんこ限定公演”として、この機種のためにAKB48の超人気メンバー16人で結成された「チームサプライズ」による完全オリジナル公演「重力シンパシー」のパフォーマンスが繰り広げられる。

このオリジナル公演「重力シンパシー」では、劇場公演さながらのユニット曲が披露されていることでも注目を集めているが、このセットリスト全12曲が、12作連続リリースされることが決定。

これまで、第1弾「重力シンパシー」、第2弾「水曜日のアリス」がリリースされてきたが、それに続く注目の第3弾は「そのままで」に決定した。注目の参加メンバーは板野友美、高城亜樹、横山由依の3名で、現在AKBショップ等のWEB限定発売で好評発売中。

なおセットリストの12曲すべてが秋元康氏書き下ろしの新曲で、公演のセットリストすべてがシングルカットされるのはAKB48史上初の試みとなる。また、この「チームサプライズ」の12曲は、メディア等では殆ど放送されないため、CDを手に入れなければミュージックビデオを見ることはもちろん、曲を聴くことも出来ないという特別な作品となっている。


【リリース情報】
2012年9月19(水) On Sale
AKB48チームサプライズ
重力シンパシー公演 M3「そのままで」(一般発売Ver.)
*Performed by 板野 友美、高城 亜樹、横山 由依

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング