野外フェスの最中に撮影を実施 体験型ロック&ラブストーリー映画『One Night,One Love』11月に公開

リッスンジャパン / 2012年9月25日 17時0分

写真

イギリス最大級のロック・フェスティバル舞台に描かれる映画『One Night,One Love』(C)Sigma Films Limited/ BBC 2011(Listen Japan)

2012年11月3日(土)より渋谷シネクイントほか全国ロードショーにてイギリスのロック・フェスティバル<T・イン・ザ・パーク>を舞台に撮影されたという映画『One Night,One Love/ワンナイト、ワンラブ』が公開されることが明らかになった。

Gossip - アーティスト情報

「フジロック」や「サマー・ソニック」など、日本でも様々なロック・フェスが人気を呼ぶなか、実際のロック・フェスが行われている最中に撮影が行われたたことで話題となっているこの映画は、イギリス最大級の野外ロック・フェスティバルを舞台に手錠でつながれた2人のロック・スターを軸に描かれる「体験型ロック&ラブストーリー」。

2010年に開催されたイギリス最大級の野外ロック・フェスティバル<T・イン・ザ・パーク>を舞台に、キャストや撮影クルー、エキストラ達が集結。フェスの観客同様に会場でキャンプを張って寝泊まりしながら、たった5日間で映画は撮影されゴシップやミステリー・ジェッツ、モデスト・マウスなど、まるでサントラのように遠くから聴こえてくる演奏は、すべて本物のライブ・サウンドだという。

また、ニュートン・フォークナーはライヴ・シーンに加えて本人役で出演もしている他、本物のバンドにひけをとらないザ・メイクとダーティー・ピンクスのライヴ・パフォーマンスも見所、なかでも手錠に繋がれたままの主人公・アダムとモレロがステージで〈共演〉するシーンは本作のハイライトのひとつとなっている。

音楽に熱狂する大観衆や関係者が集まるバックステージなど、ロック・フェスの雰囲気が臨場感たっぷりに味わえるなか、ドキュメンタリー・タッチでスリリングなラヴストーリーが展開されるロックファン注目の映画となっている。

〈作品詳細〉
『One Night,One Love/ワンナイト、ワンラブ』
11月3日(土)より渋谷シネクイントほか全国ロードショー
監督:デビッド・マッケンジー
音楽監督:ユージン・ケリー(ex:The Vaselines)、ブライアン・マッカルパイン
出演:ルーク・トレダウェイ、ナタリア・テナ、マシュー・ベイントン、ルタ・ゲドミインタス、アラステア・マッケンジー、ギャビン・ミッチェル、ソフィー・ウー

イギリス/英語/80分/16:8ヴィスタ/ステレオ/カラー/デジタル
原題:YOU INSTEAD 提供:GREEN ROOM 配給:グラッシィ

『One Night,One Love/ワンナイト、ワンラブ』
URL:glassy.co/movie/onenight-onelove

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング