くるり、NHK新番組テーマソングに新曲「Remember me」提供

リッスンジャパン / 2012年9月26日 11時0分

写真

くるり、NHK番組テーマソングに新曲「Remember me」提供(Listen Japan)

くるりが、NHKの新番組『ファミリーヒストリー』(毎月曜22:00~22:48)の番組テーマソングを担当することが決定した。

くるり - アーティスト情報

9月末で終了となる『プロフェッショナル~仕事の流儀~』の後番組としてスタートする『ファミリーヒストリー』は毎回、各界の第一線で活躍する著名人に焦点を当て、「家族史」を掘り起こしていく番組。
すでに昨年パイロット版が放映され、多くの反響を呼び、今年10月1日からレギュラー番組としてスタートすることとなり、第1回目の放送は「俳優・永瀬正敏~ラストサムライのDNA」に決定している。

番組スタッフからの熱いオファーを受け、くるりが書き下ろしたテーマソング「Remember me」は、最新アルバム『坩堝(るつぼ)の電圧(ぼるつ)』のレコーディングが終了した直後から制作に取り掛かり、完成した美しいバラード。リリースは未定となっているが、番組内でいち早く聴くことができる。


■くるり・岸田繁 コメント

番組スタッフから、楽曲提供のご依頼をいただいて、NHKでミーティングをしたときのこと。

「ご自身のご家族の写真を観ながら、歌えるような楽曲にしてください」というシンプルな注文が、僕の背中を後押ししてくれました。

どこにでもあるような平凡な家庭、なんて、おそらくは存在しないことでしょう。家族というものは、渦巻く歴史の中で、必ずしも平穏であることが約束されているものではありません。

だからこそ、多くの方々に少しでも、立ち止まって振り返ったとき、自らがそこにいる理由と必然について、感じてもらうきっかけになればと思い、この楽曲を制作しました。

ファミリー・ツリーは、いつかあなたの味方をしてくれるはずです。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング