モーニング娘。、15周年記念コンサート大盛況、新メン・小田さくらも存在感示す

リッスンジャパン / 2012年10月8日 3時0分

写真

モーニング娘。、15周年記念コンサート大盛況、新メン・小田さくらも存在感示す(Listen Japan)

モーニング娘。が7日、東京・中野サンプラザにてコンサート「モーニング娘。誕生15周年記念コンサートツアー2012秋~カラフルキャラクター~」を開催した。

ハロプロの聖地・中野サンプラザにて行われたコンサートは、記念すべき自身50枚目のシングル「One・Two・There」からスタートし、9月12日に発売されたアルバム「(13)カラフルキャラクター」の収録曲を中心に約2時間を完全熱唱。

51枚目のニューシングル「ワクテカ Take a chance」(10月10日発売)のパフォーマンス前には、会場の大型ビジョンに これまでのモーニング娘。全シングルをおさらいするVTRが流れ、11期 新メンバーの小田さくらは「シングルのカップリング曲をどれだけ答えられるか挑戦したんですけど、思った以上に答えられなくて。一から勉強し直そうと思います」と、来年1月からの本格的な活動に向けての意気込みをコメント。

モーニング娘。 - アーティスト情報

また小田は、途中のMCにて佐藤優樹より「犬派、猫派?」と聞かれ「私は猫派。家に5匹猫を飼っているので」と答えるや、「逆に佐藤さんは犬派、猫派…田中さん、道重さん派のどっちですか?」と、佐藤に逆質問。

2人の先輩のどちらかを選択するという、ある意味 超難問に佐藤はタジタジになりながらも「私は…道重さんも田中さんも、犬も猫もみんな好きです!」と回答。この無難な内容に客席からは「えー」の大合唱、すかさず田中も「これがつまらん答えってやつね。さくらちゃん、勉強になったね」と語り、会場は笑いに包まれた。

コンサートは本日も中野サンプラザにて開催。これからツアーは愛知・大阪など全国をまわり、12月まで展開される。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング