『AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~』ライブDVD&BDの収録内容を発表!

リッスンジャパン / 2012年10月26日 17時0分

写真

AKB48の東京ドームコンサートがDVD&BD化(Listen Japan)

11月28にDVD、12月19日にBlu-rayが発売されるAKB48 東京ドームコンサート『AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~』のジャケット写真と収録内容が明らかになった。

AKB48にとって東京ドームは、秋葉原の劇場からわずか1830メートルという近さながらも、遥か遠い“夢の場所”であった。結成から6年半、ファン、メンバー、スタッフ…AKB48に関わる全ての人の想いが詰まったのが、この東京ドームコンサート「AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~」だ。

AKB48 - アーティスト情報

スペシャルBOXのジャケットにはコンサートのオープニングで披露された“AKB48ウォール”の写真があしらわれ、多くの赤の衣装とAKB48グループのメンバーの人数の多さに圧倒される。

収録内容は8月24日から26日の3日間のライブ映像はもちろん、“前田敦子の卒業”“組閣”“高橋みなみのソロデビュー”など様々な東京ドームコンサートでの出来事が、本編・メイキング・特典映像として余すことなく収録。DISC1~6にはアンコールを含め全155曲ものパフォーマンスが収録されおり、シングルの表題曲はもちろん、カップリング曲やユニット曲など盛りだくさん。AKB48のメンバーに加え、SKE48、NMB48、HKT48、JKT48など、AKB48グループも総出演している。

さらに特典映像として「初期メンバー・インタビュー」「次世代メンバー・インタビュー」に加え、「2005年夏、私は」と題してAKB48が発足した2005年にメンバー達は何をしていたか?がわかるインタビュー映像が収録。スペシャルBOX初回限定盤には“東京ドーム記念トレーディングカード”が付いてくる。

同時発売されるSINGLE SELECTIONは、東京ドームコンサートにて披露された「会いたかった」「真夏のSounds good!」「ポニーテールとシュシュ」「フライングゲット」「ヘビーローテーション」など誰もが耳にしたことのあるシングル曲ばかりを集めた珠玉の1枚となっており、まさにコンサートのいいとこ取りと言える“ベスト盤”的な1枚だ。
AKB48グループの“ひとつの集大成”でありAKB48としての夢、そしてメンバーそれぞれの夢がたくさん詰まった作品となっている。


<前田敦子コメント>
AKB48みんなの夢の場所だった東京ドーム公演でラストコンサートが出来てとても嬉しかったです。最終日には会場を一周してファンのみなさんやメンバーに見送られ世界一幸せな時間を過ごすことができました。あの三日間は私の一生の宝ものです。

<高橋みなみコメント>
(1)東京ドームコンサートはいかがでしたか?
本当に、私達の長年の夢でしたし、そのステージに立たせて頂いた時に感じたのは、
『夢は夢を生む』という言葉でした。本当に素敵な場所でした。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング