坂本慎太郎、『まほろ駅前番外地』ED曲シングル化 初回盤はボーナスCD付

リッスンジャパン / 2012年10月26日 19時0分

写真

ニューシングルのリリースを発表した坂本慎太郎(Listen Japan)

坂本慎太郎が、ニューシングル「まともがわからない」を1月11日(金)にリリースすることを発表した。

坂本慎太郎 - アーティスト情報

各方面から高い評価を受けた1stソロアルバム『幻とのつきあい方』以来約1年ぶりのCDリリースとなる今作。
タイトル曲は、2013年1月スタートのドラマ『まほろ駅前番外地』のエンディングテーマとして書き下ろされたナンバーで、カップリングには、「死者より」、女性ボーカル曲「悲しみのない世界」のシングルバージョンを収録している。

初回限定盤は、坂本が手掛ける『まほろ駅前番外地』の劇中音楽を全14曲・30分以上にわたり収録したオリジナル劇中音楽集が付属した2枚組。また7inch vinylも同時発売予定で、こちらはタイトル曲と「死者より」の2曲入りとなっている。


【リリース情報】
「まともがわからない」/Don't Know What's Normal
2013年1月11日(金)リリース
■初回限定盤(2CD):zel-007s ¥1,575(税込)
*「まほろ駅前番外地」オリジナル劇中音楽集(全14曲:33分04秒)ボーナスCD付き
■通常盤:zel-007 ¥1,260(税込)
[収録曲]
01.まともがわからない/Don't Know What's Normal
02.死者より/From The Dead
03.悲しみのない世界/World Without Sadness

■7inch Vinyl(同時発売予定)
zel-008 ¥1,050(税込)
SIDE A:まともがわからない
SIDE B:死者より

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング