John-Hoon、ニューアルバムに国生さゆりがゲストボーカルとして参加

リッスンジャパン / 2012年10月30日 12時0分

写真

John-Hoon、ニューアルバムに国生さゆりがゲストボーカルとして参加(Listen Japan)

韓国出身の歌手John-Hoon(ジョンフン)が10月31日にリリースする邦楽男性アーティストの楽曲をカヴァーしたニューアルバム『VOICE 2』で、女優・タレントとして活躍中の国生さゆりがゲストボーカルとして参加していることが明らかになった。

国生さゆりが参加した楽曲は、1994年に発売された藤谷美和子・大内義昭のデュエットで大ヒットしたシングル「愛が生まれた日」をカヴァーしたもので、John-Hoonとのデュエットを披露している。

John-Hoon - アーティスト情報

John-Hoonは、「(今回のアルバムのテーマ『男性目線のラブソング』から)女性と恋をするならどんな人がいいかと話していた時に、国生さんが出演されていた番組を拝見する機会があり、すぐに『この人だ』と思ってスタッフに話をして、参加のオファーをお願いしました。女優として活躍されている方と聞いたので一緒に歌っていただけるか、無理を承知だったんですが、快く受けてくださって感謝しています。」とコメント。

一方、2008年にリリースした「バレンタイン・キッス2008」以来、約4年ぶりに歌手としてアルバムに参加した国生は、「久しぶりの歌だったので、たくさん練習をしてレコーディングに臨みました。Joon-Hoonさんが先にボーカルを録ってくださっていたので、当日それを聴いてよりいっそう感情を込めて歌うことができました。」と語った。

「(スケジュールの関係で)一緒にレコーディングできなかったのでビデオレターを送ったんです。それを見た国生さんもすぐに僕へビデオレターを送ってくださって、本当に嬉しかったです。いつか是非一緒に歌いたいです。」と国生とのエピソードをふり返った。
なお、ニューアルバム『VOICE 2』と同時発売となるシングル「MESSAGE」、そして両作の発売に合わせて公開される主演映画『ミスター・ジョンフン!!私のスターはチキン男!?』も10月31日より東京、大阪、名古屋、福岡、仙台の5大都市にて期間限定公開される。


【リリース情報】
邦楽カヴァーアルバム『VOICE 2』
2012年10月31日発売
■初回限定盤(CD+DVD):UPCH-9780/¥3,990
■通常盤(CD):UPCH-1890/¥3,150

同時発売
ニューシングル『MESSAGE』
■初回限定盤(CD+DVD):UPCH-9766/¥1,890(tax in)
■通常盤(CD):UPCH-5763/¥1,260(tax in)



John-Hoon主演映画
『ミスター・ジョンフン!!私のスターはチキン男!?』
10月31日よりTOHOシネマズ六本木 他、期間限定公開

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング