AKB48・新チームA初日公演、総監督たかみなは100点の評価

リッスンジャパン / 2012年11月3日 11時0分

写真

AKB48・新チームA初日公演、総監督たかみなは100点の評価(Listen Japan)

AKB48・新チームAが2日、東京・秋葉原のAKB48劇場にて「ウェイティング公演」を開催した。

AKB48は新チーム体制となる1日から新たな公演ができるまでの間、各チームそれぞれが「ウェイティング公演」を実施する。ウェイティング公演では、今までのAKB48グループの楽曲の中から、各チームそれぞれが選んだ特別セットリストを披露。出演メンバーは16名となり、毎回メンバーが入れ替わりで公演を行う形式を予定している。

新チームAとして初日を終えたキャプテン・篠田麻里子は「初めてのキャプテンで、プレッシャーでもあり不安でもあったのですが、このチームは、はじめからまとまりがあって、みんなも素直で、自分で考えてくるし、そういった意味では安心していました。今までのチームAは個性が強かったけど、今回はKに近い、振りも揃ってるし、気持ちも一体感のある公演だったんじゃないかと思います。このチームで初日を迎えられて、達成感もあるし楽しかったです」とコメント。

AKB48 - アーティスト情報

続けて「どういったチームにしたいか」ということに関して篠田は「私は、自分がキャプテンというよりも、みんながそれぞれ自分で何かできるような人間になってほしい。率先して行動できるチームになりたいと思っているので、あまり言わずに、(高橋)みなみにもあまり口出ししないようにと話していて、それぞれ自分が思ったことを、どんどん行動にうつせるチームになってほしいと思います」と語った。

また、同じくチームAで、AKB48グループ総監督を務める高橋みなみは当日の公演について「初日としては100点だったと思います。個々、間違えちゃったという声もありましたが、楽屋で『全力でやって間違えろ』と言っていたので、そのくらい新しく入った若手は全力でやってくれたし、中堅、古参もそれに感化されて負けないくらい一生懸命できたのが本当に相乗効果だったと思います」と評した。


●AKB48チームA ウェイティング公演
日時:2012年11月2日
出演:
入山杏奈・岩田華怜・大島涼花・河西智美・川栄李奈
菊地あやか・小谷里歩・佐藤すみれ・篠田麻里子・高橋朱里
高橋みなみ・田野優花・仁藤萌乃・松井咲子・横山由依・渡辺麻友

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング