SKE48、卒業発表の矢神が1万人のファンの前で挨拶「色々なことに挑戦したい」

リッスンジャパン / 2012年11月3日 17時0分

写真

SKE48、卒業発表の矢神が1万人のファンの前で挨拶「色々なことに挑戦したい」(C)AKS(Listen Japan)

11月1日に自身のGoogle+にてSKE48からの卒業を発表した矢神久美が、一夜明けた2日、地元・名古屋で開催された「キスだって左利き」発売記念握手会に登場。卒業を決めた経緯と今の気持ちをコメントした。

矢神は、「えっと…」と冒頭から言葉を詰まらせ、以前から悩んできたこと、色々なことに挑戦していきたいという想い、ファンに申し訳ないという気持ちなどを、ゆっくりと言葉をひとつひとつ選びながら語った。

そこに、いつもの“くーみんスマイル”はなかったが、真剣に想いを伝えようとする矢神を、名古屋会場では過去最高の1万人近くを記録した観客は拍手で祝福。正式な卒業の日程については現時点で未定の為、今後アナウンスされる。

SKE48 - アーティスト情報

<矢神久美コメント>
今、劇場が工事中ということで、Google+で発表させていただきました。前からずっと考えていたことで、湯浅さんとも話してきて決めたんですが……。
自分がこれから色んなことをやっていきたいという気持ちが強くなってきて、本当に自分勝手だと思うんですが決めました。SKEのこと、みんなのことが大好きな気持ちは変わりません。まだ卒業まで時間があると思いますが、最後まで応援よろしくお願いします。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング