ベイビーレイズ、今度は ももクロ・男祭り直前の武道館前でテッシュ配り敢行

リッスンジャパン / 2012年11月6日 10時0分

写真

ベイビーレイズ、今度は ももクロ・男祭り直前の武道館前でテッシュ配り敢行(Listen Japan)

5人組アイドルグループ・ベイビーレイズが5日、ももいろクローバーZのライブ直前の日本武道館前に出現し、2回目となる“布教活動(ティッシュ配り)”を行なった。

“乗り込み!乗っ取り!アイドル!!”をモットーに活動するベイビーレイズは、前回9月にAKB48 のジャンケン大会が行なわれた武道館周辺でティッシュ配りを決行したばかり。2回目となった5日の武道館では、「ももクロ秋の二大祭り~男祭り2012~」が開催されており、開場を待つ多くの男性客のハートを乗っ取るべく「もっとベイビーレイズを知ってほしい!」と声を振り絞りアピール。準備したポケットティッシュ3000個があっという間に無くなると、メンバーは「私たちも武道館ライブの目標を叶えます!」 意気込みを語った。

V.A.(邦楽/Jポップ) - アーティスト情報

この日、配布されたティッシュには「あの“あっちゃん”が楽曲提供!?」と謎のキャッチフレーズが…。今回2ndシングルのカップリング曲 「クリスマスがライバル」「ハッピーニューイヤー」の2曲を、活動歴28年の大御所(!?)バンド、自称元祖「あっちゃん」ことATSUSHIが率いる”ニューロティカ”が楽曲提供。ファンと共に盛り上がる事ができそうな、クリスマス&新年にぴったりな楽曲を届けてくれた。

更に、「ゲート・オブ・ザ・タイガー」は、グループ魂の“遅刻”こと、富澤タクa.k.a.遅刻 (Number the. / グループ魂)が楽曲提供。ベイビーレイズの本拠地であり、様々なドラマが生まれている「虎ノ門道場」を題材にした楽曲となり、表題曲とともにロック ベースの攻撃的収録楽曲を構成している。1stシングルに続き、その音楽性への注目が高っており、2ndシングル楽曲も要チェックとなりそうだ。

ベイビーレイズは、ポニーキャニオン1Fのイベントスペースにて実施している虎ノ門道場を活動拠点とし、公開稽古を開催中。11月8日の18時30分から行われる稽古では、新曲「ゲート・オブ・ザ・タイガー」の初披露と、講師にトミドコロ氏を迎えた“100本ノック特訓”の第2回を実施する予定。虎ノ門道場は無料で観覧可能なので、ぜひ足を運んでみよう。


<CD発売情報>】
ベイビーレイズ 「ベイビーレボリューション」
発売日:2012年12月19日(水)/ PONY CANYON
公式HP:http://www.babyraids.com/

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング