NICO Touches the Walls、新作でドリカム「決戦は金曜日」カヴァー

リッスンジャパン / 2012年11月6日 19時0分

写真

NICO Touches the Wallsニューシングル「夢1号」初回生産限定盤(Listen Japan)

NICO Touches the Wallsが、12月19日にリリースするニューシングル「夢1号」のカップリングとして、DREAMS COME TRUEの1992年発表の名曲「決戦は金曜日」をカヴァーしていることが明らかになった。

前作「夏の大三角形」では笠置シヅ子の「ラッパと娘」を大胆カヴァーし話題となった彼らだけに、今回はどのようなアレンジがなされているのか注目が集まる。

NICO Touches the Walls - アーティスト情報

さらにタイトル曲「夢1号」がTBS系テレビ全国ネット『CDTV』12月度オープニングテーマに起用されることも決定。

徐々に全貌が明かされつつある今作だが、現在オフィシャルYouTubeチャンネルでは“「夢1号」が出来るまで”と銘打った動画を随時公開中。スタジオでのメンバーの様子などを捉えた、新作への期待感がよりいっそう増す映像となっている。


●NICO Touches the Walls オフィシャルYouTubeチャンネル
<www.youtube.com/user/nicottwSMEJ>


【リリース情報】
NEW SINGLE「夢1号」
■初回生産限定盤(CD+2013カレンダーノートブック)
KSCL2170~2171/¥1.980(tax in)
■通常盤(CDのみ)
KSCL2172/¥1.223(tax in)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング