一青 窈、10周年ツアー仙台で閉幕「まだまだこれから!という気持ちでいっぱい」

リッスンジャパン / 2012年11月12日 13時0分

写真

「一青 窈 10th Anniversary Tour 2012 ~HOTEL アカシア~」最終公演を行った一青 窈(Listen Japan)

今年デビュー10周年を迎えた一青 窈が、全国ツアー「一青 窈 10th Anniversary Tour 2012 ~HOTEL アカシア~」の最終公演を11月10日(土)宮城・仙台市民会館にて開催した。

昭和歌謡カヴァーアルバム『歌窈曲』と6枚目のオリジナルアルバム『一青十色』(ひとといろ)を引っ提げ9月より開催されてきた同ツアーでは、プロデューサーに武部聡志、小林武史迎え、さらに豪華メンバーでバンドも編成。

HOTEL アカシアをイメージしたステージセットのなか、2枚のアルバム収録曲はもちろん、デビュー当時の楽曲や、今まで歌い続けてきた数々の名曲、さらに武部聡志と小林武史の共作による新曲も初披露するなど、まさに10周年を記念するプレミアムなライブとなった。

一青窈 - アーティスト情報

一青は、デビューからの10年とこの特別なツアーについて振り返り、「辛いことも楽しいこともありましたが、本当の意味で歌をやめたいと思ったことはありません。それは聞いてくださるファンがいたからです。今回はその応援してくださる皆様にバックステージで会えたり、嬉しい企画もあったのでとても充実していました」と語っている。

なお11月25日(日)23:00より、同ツアーのなかから10月26日渋谷公会堂公演の模様がWOWOW ライブにてオンエアされることが決定している。


■一青 窈コメント
「10周年ということで、かねてから念願の方々とコラボレーションさせて頂いたALBUM『一青十色』。台湾時代に影響を受けた昭和歌謡のカバーALBUM『歌窈曲』を引っさげてツアーをやって来ましたが、あっという間でした。まだまだこれから!という気持ちでいっぱいです。この10年を振り返って、辛いことも楽しいこともありましたが、本当の意味で歌をやめたいと思ったことはありません。それは聞いてくださるファンがいたからです。今回はその応援してくださる皆様にバックステージで会えたり、嬉しい企画もあったのでとても充実していました」



【番組情報】
WOWOW ライブ「一青 窈 10th Anniversary Tour 2012 ~HOTEL アカシア~」
11月25日(日) 23:00~オンエア
*10月26日 渋谷公会堂公演

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング