ケミストリー川畑要、新曲が映画『ベルセルク』EDテーマに

リッスンジャパン / 2012年11月14日 5時0分

写真

映画『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』のエンディングテーマを担当する川畑要(Listen Japan)

今年10月にソロデビューを果たしたCHEMISTRYの川畑要が、2013年2月1日公開の映画『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』のエンディングテーマを担当することが明らかになった。

CHEMISTRY - アーティスト情報

同映画は、ヤングアニマルで20年以上にわたり連載されている、三浦建太郎原作の同題コミックの長大な物語全てを映像化するサーガプロジェクト第1弾、“黄金時代”3部作の完結編。

この壮大な作品のエンディングテーマに起用された「breakthrough」は、川畑がソロデビュー前から温めてきた楽曲をリメイクしたナンバーで、「ベルセルク」の主人公ガッツの姿を思い起こさせるような歌詞や、音楽監督をつとめる鷺巣詩郎のアレンジによって、映画の世界観と共鳴した荘厳でスケール感のある力強いバラードに仕上がっている。

今回の起用について川畑は、「10代の頃から原作の漫画やアニメで「ベルセルク」に触れる機会があり大好きな作品なので、お話をいただけた時はすごく興奮した事を覚えています!」と喜びをコメント。
また楽曲については「自分自身が感じるガッツの『叫び』のようなものと、前へ進んでいきたい!という自分の想いが、この楽曲から伝わってくれたら嬉しいです。」と語っている。

なお「breakthrough」は、ソロ2ndシングルとして2013年1月30日にリリース。爽やかでポジティブなR&Bナンバーも収録した両A面作品となる予定だ。


●川畑 要 オフィシャルサイト
<kanamekawabata.net>


【作品情報】
映画『ベルセルク 黄金時代篇Ⅲ 降臨』
2013年2月1日(金) 全国ロードショー
原作:三浦建太郎(スタジオ我画)
監督:窪岡俊之
脚本:大河内一楼
キャラクターデザイン・総作画監督:恩田尚之
アニメーションディレクター:岩瀧 智
美術監督:新林希文 中村豪希 竹田悠介
主題曲:平沢 進
音楽:鷺巣詩郎
(C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS
映画『ベルセルク』公式サイト:www.berserkfilm.com


【リリース情報】
2nd Single「breakthrough / タイトル未定」(両A面)
2013年1月30日発売予定

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング