androp、「SCHOOL OF LOCK!」とオリジナルPV制作を発表

リッスンジャパン / 2012年11月15日 14時0分

写真

androp(Listen Japan)

andropが、TOKYO FM/JFN系全国38局ネットのラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』リスナーと作る「End roll」のオリジナルPV制作プロジェクトを、11月14日の生放送教室で発表した。

androp - アーティスト情報

『“End roll”of 2012』と題されたこのプロジェクトは、ひとつの“終わり”から、その先に繋がる“始まり”を歌った「End roll」をサウンドトラックに、『SCHOOL OF LOCK!』リスナーから募集する、2012年のかけがえのない一瞬を捉えた写真を繋いだ、オリジナルの「End roll」PVを制作するというもの。

何かに夢中になったり、切なくなるほど思い悩んだり、いろんな想い出が詰まった、それぞれの2012年。2012年という1年の“終わり”をいろんな想いで受け止め、また始まる新しい1年に向けたそれぞれの「End roll」。完成したオリジナルPVは、12月末に同番組で発表される。

同プロジェクトは雑誌『SWITCH』とも連動しており、12月20日発売の同誌面でもアナザーストーリーが掲載される。

なお、andropの「End roll」は12月5日(水)発売の2ndフルアルバム『one and zero』に収録される。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング