アイドリング!!!・橘ゆりか、“妄撮”初登場に感激

リッスンジャパン / 2012年11月15日 14時0分

写真

アイドリング!!!・橘ゆりか、“妄撮”初登場に感激(Listen Japan)

アイドリング!!!19号・橘ゆりかが、シリーズ累計20万部を突破した人気シリーズ「妄撮」に初登場。さらに妄撮とコラボした香水のイメージキャラクターとして起用されることが明らかとなった。

「可愛い女の子の服の下はどうなってるんだろう?」 …そんな「中学生男子マインド」を具現化し、グラビア革命と言われた「妄撮」。
シリーズ計20万部超の大ヒットとなり「妄撮男子」まで派生してしまったこの妄想グラビアが、なんとこの冬、男性向けフレグランス「オム ロワイヤル」とコラボレートした商品を発売。

今回は妄撮“初”となる男女カップルによる妄撮で、その女性モデルとしてアイドリング!!!19号橘ゆりかが大抜擢された。これまで妄撮は、磯山さやか、川村ゆきえ、山本梓、手島優、原幹恵、ほしのあきなど著名のグラビアアイドルが起用され、人気グラビアアイドルでないと出ることができない登竜門というべき人気シリーズ。

アイドリング!!! - アーティスト情報

橘は「ずっと夢だった香水のお仕事とこのインパクトある妄撮のコラボに出られるなんて!男子はもちろん女子目線で見てもユニークな発想だなと思っていたので数年前から注目していました。そんな妄撮チームで撮影していただけるなんて感激です!びりびり破かれるのが楽しみです」と決意を語る。

今回、橘ゆりかは、コラボビジュアルの後、さらにさまざまなシチュエーションでの妄撮に臨み、来春には妄撮による写真集を刊行する予定。20歳をきっかけにアイドルだけど同時に大人の女性という2面性を持って橘ゆりかがますます進化してゆく。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング