ネガティブモデル栗原類がPV出演、迫真の演技を披露

リッスンジャパン / 2012年11月17日 9時0分

写真

ネガティブモデル栗原類がミュージックビデオに出演(Listen Japan)

ネガティブすぎる!と話題の人気イケメンモデル栗原類が、11月21日発売の泉 沙世子デビューシングル「スクランブル」のミュージックビデオに出演。普段テレビなどでは見ることのできない迫真の演技を披露している。

泉沙世子 - アーティスト情報

泉 沙世子が歌う「スクランブル」は、“もやもやしている現状から抜け出したい!前に進みたい!”という想いをストレートに綴った楽曲。

歌詞の内容とリンクしたストーリーの中で、栗原類は出版社で働く役柄で登場。「暗い」「ネガティブすぎる」と上司に罵られた挙句、提出した企画書を投げ捨てられ、一度は落ち込むものの、自分を奮い立たせて強くたくましくなっていく姿が描かれている。
力強く夜道を全速力で走るシーン、大声で叫ぶシーンなど、新たな一面を見せており、ところどころでクスッと笑ってしまうような彼の可愛らしい演技もみどころのひとつ。

栗原類と初めて共演した泉 沙世子は、「初めてご挨拶させて頂いた時は、イケメン!スタイル抜群!とビックリしました!一緒に『スクランブル』を口ずさむシーンがあるのですが、曲を覚えてきて一緒に歌ってくださったので、すごく嬉しかったです」とコメントしている。


■泉 沙世子「スクランブル」ミュージック・ビデオ
www.youtube.com/watch?v=mK7EPUPhKpw



■リリース情報
泉 沙世子 デビューシングル「スクランブル」
映画『カラスの親指』のイメージソング

<収録内容>
1. スクランブル(作詞・曲/彩世、編曲/白井良明)
2. 飛行機雲(作詞・曲/彩世、編曲/ウルフルケイスケ)
3. スクランブル instrumental
4. 飛行機雲 instrumental

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング