アイドリング!!!、NHKホールでの初単独ライブに6000人、新曲初披露も

リッスンジャパン / 2012年11月28日 16時0分

写真

アイドリング!!!、NHKホールでの初単独ライブに6000人、新曲初披露も(Listen Japan)

アイドリング!!!が25日、東京・渋谷のNHKホールにてコンサート「12thライブ NiceでHotなKissしちゃいたい!略してNHKング!!!」を開催。昼・夜公演あわせて約6000人のファンを動員した。

アイドリング!!!にとってNHKホールでの単独ライブは初となり、ライブ途中では来年2月13日リリース予定の新曲「さくらサンキュー」と「Secret Xmas」を初披露。「さくらサンキュー」は新しい季節にピッタリな清々しい青春ソングで、「Secret Xmas」は橋本楓をセンターに朝日奈央、伊藤祐奈が歌うクリスマスナンバー。今回はこの2曲に限り、携帯端末による動画撮影、その動画をインターネットにアップOKという試みも実施され、ファンはそれぞれに携帯を掲げ撮影を行った。

また、夜公演ではドラム・酒井瞳、ギター・河村唯、ベース・長野せりなによるバンド「解散5秒前」の演奏で「ラブマジックフィーバー」をパフォーマンス。演奏後、酒井は「本当はTIF2012で披露する予定だったんですけど、私の出来が悪すぎて1回解散したんです」、続けて長野も「もう一回ヘマしたら解散するよという意味での『解散5秒前』です(笑)」とバンド名の由来を語り、会場をわかせる一幕も。

その後のダブルアンコールでは、渋谷・マウントレーニアホールで実施中の定期ライブ「渋はちライブ」の目玉となっている生声ライブを披露。マイクをステージに置いたメンバーはアカペラにて「Don't be afraid」を歌唱し、会場からは大きな拍手が贈られた。

アイドリング!!! - アーティスト情報

昼・夜それぞれ約2時間、完全燃焼のライブを終えたアイドリング!!!のリーダー・遠藤舞は「結成7年目を迎えたアイドリング!!!が、NHKホールという素敵な舞台でライブをさせていただいているのも、ここに集まってくださっているすべての方のおかげです」と感謝の言葉を観客に告げ、NHKホールでの初単独ライブを締めくくった。

なお、アイドリング!!!のライブ前には、小学館「ちゃお」の付録DVDおよびフジテレビ無料動画配信コミュニティ「見参楽(みさんが)!」にて放送中のドラマ「シークレットガールズ」から誕生した“シークレットガールズ”による単独ライブを開催。グループにとって2度目となる単独ライブにて更なるパワーアップを果たしたメンバーに、会場からは大声援が贈られ、トークショーやプレゼント抽選会、抽選で選ばれた100名とのハイタッチ会などを通じてファンとの交流を楽しんだ。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング