TVアニメ「THE UNLIMITED 兵部京介」キャストコメント到着!

リッスンジャパン / 2013年1月8日 9時0分

写真

「THE UNLIMITED 兵部京介」キャストのみなさん (C)椎名高志・小学館/UNLIMITED Partners・テレビ東京(ListenJapan)

椎名高志原作「絶対可憐チルドレン」のスピンオフ作品として好評放送中のTVアニメ「THE UNLIMITED 兵部京介」より、遊佐浩二さん(兵部京介 役)、諏訪部順一さん(アンディ・ヒノミヤ 役)、東山奈央さん(ユウギリ 役)、落合弘治さん(真木司郎 役)、大原さやかさん(加納紅葉 役)、羽多野渉さん(藤浦 葉 役)、谷山紀章さん(賢木修二 役)、中村悠一さん(皆本光一 役)のオフィシャルコメントが到着しました!

また、同アニメの関連シングルが続々発売予定となっています。Emblem of THE UNLIMITEDによるOPテーマ「LΛST RESOLUTION」が1月23日に、eyelisによるEDテーマ「OUTLAWS」が1月30日に、さらに2月には可憐GUY'sによる「DARKNESS NIGHT|BRIGHTEST LIGHT」をはじめとするキャラクターシングル6タイトルがそれぞれリリース。こちらのチェックもお忘れなく!

----

■「THE UNLIMITED 兵部京介」オフィシャルコメント

遊佐浩二さん(兵部京介 役)
諏訪部順一さん(アンディ・ヒノミヤ 役)
東山奈央さん(ユウギリ 役)
落合弘治さん(真木司郎 役)
大原さやかさん(加納紅葉 役)
羽多野渉さん(藤浦 葉 役)
谷山紀章さん(賢木修二 役)
中村悠一さん(皆本光一 役)


――皆さんが演じていてるキャラクターについて、お教えいただけますか?

遊佐浩二さん
エスパー犯罪組織「P.A.N.D.R.A(パンドラ)」を率いるリーダーです。
ノーマルから見れば悪ですが、己の信念に従って生きる人です。

諏訪部順一さん
アンディ・ヒノミヤは、この作品において重要なポジションを担うキャラクターです。
彼視点からの描写も多く、もうひとりの主人公とも言うべき存在だと監督から言われたのですが・・・その能力や人となりは、ぜひ本編を御覧頂き、御自分の目と耳で御確認頂ければと。
あ、一言だけ付け加えておきましょう。イケメンです(笑)

東山奈央さん
ユウギリは兵部少佐と行動を共にする、弱冠5歳のエスパーです。
かなりの人見知りで、兵部にしか心を開かないので、一見無口に見えますが、果たして彼女の素顔は…?生い立ちに秘密あり、となかなかに過酷な人生を送っていますが、彼女がどんな風に物語に絡んでくるのか楽しみです。

Newtype アニメミュージックダウンロード

落合弘治さん
自由奔放な兵部少佐を影から支える真木司郎。
クールを装ってはいますが、熱い想いで支えているんでしょうね。
たまに見せるシャイな所が可愛いと思っています。

大原さやかさん
見た目はメガネの似合うクール&セクシーなお姉さんですが、『がたいのいいおじさま萌え』だったり、あっけらかんとした側面があったりと、演じていて楽しい女性です。

羽多野渉さん
葉は音波使いのエスパー。
兵部に対して「ジジイ」と言ってしまう位、フランクかつ生意気な印象のキャラクターです。

谷山紀章さん
ちょっとスケベなエスパー医師。
女の子大好きでいながら、皆本に対してただならぬ愛情を感じてます。
基本的には異性にモテるタイプかと思っています。

中村悠一さん
キャラクター自身は前作と同じと思われますが、今回は全く未知の世界。
僕自身もこれからキャラクターの新たな魅力や、「THE UNLIMITED 兵部京介」ならではの要素を発見していきたいです。


――「THE UNLIMITED 兵部京介」の見どころ、そして放送を待ち望んでいるファンの皆さんに一言お願いします。

遊佐浩二さん
今回はパンドラ側に焦点をあてたお話です。世の中のダークな部分を描いています。
「絶対可憐チルドレン」の「明」に対する「暗」の部分、そこから目をそらさずに見届けて下さい。

諏訪部順一さん
見どころは……強いて言うならば、全部です!
女性男性問わず、お楽しみ頂ける作品だと思います。何はともあれ、御覧下さい!!

東山奈央さん
絶チルファンの皆さま、お待たせしました!
私は今作から初めまして、になりますが、すでに作品の魅力にどっぷり浸かっております。
ダークで、スマートで、ニヒルで…更に良い声祭りですよ!ユウギリ(と私)は、大人の方に囲まれ頑張っています(笑)。極悪ヒーローたちの生き様を、是非観てください!

落合弘治さん
どんな戦争も、それぞれの立場で「正義」があるのだと思います。
属してる国、団体によって見える世界も違うのでしょうね。
今回は「パンドラ」からみた“世界”を楽しんで下さい。
僕自身も新たに発見することばかりです。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング