「THE UNLIMITED 兵部京介」より“eyelis”増田武史さんインタビュー!

リッスンジャパン / 2013年1月22日 9時0分

写真

eyelis「OUTLAWS」ジャケット画像  (C)椎名高志・小学館/UNLIMITED Partners・テレビ東京(ListenJapan)

椎名高志原作「絶対可憐チルドレン」のスピンオフ作品として好評放送中のTVアニメ「THE UNLIMITED 兵部京介」より、EDテーマ「OUTLAWS」を担当するサウンドクリエイターユニット“eyelis”のメンバー・増田武史さんの公式インタビューが到着しました!

1月30日にシングルリリースとなる同曲は、「Over The Future」「Break+Your+Destiny」といった「絶チル」の名曲をつくりあげてきた、作詞:六ツ見純代、サウンドプロデュース:増田武史(eyelis)のコンビが楽曲を手掛けており、「ハヤテのごとく!CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU」OPテーマ「CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU」のeyelisとはイメージの異なる、クールで男らしい疾走感のあるハードロックチューンとなっています。

なお、1月23日には謎のアーティスト“Emblem of THE UNLIMITED”によるOPテーマ「LΛST RESOLUTION」が、2月には可憐GUY'sによる「DARKNESS NIGHT|BRIGHTEST LIGHT」をはじめとするキャラクターシングル6タイトルがリリース。こちらのチェックもお忘れなく!

----

■eyelis 増田武史さんインタビュー

――今回、「THE UNLIMITED 兵部京介」のサウンドプロデュースを担当する事になった率直な感想をお願い致します。

とても光栄です。放送の第一話を観てテンションが上がりました。

――OP曲「LΛST RESOLUTION」の音楽制作過程での秘話と聴き所を教えて下さい。

この曲は作・編曲を担当しているんですが、とにかく「ハイスピード」、「ハイテンション」を強く意識しました。とはいうものの、ただ単にテンポを上げたり、言葉を詰め込んだりするのではなく、メロディとサウンドのニュアンスでうまく表現出来ないかなぁと頑張りました。まぁ実際は、結構勢いで作ってますが(笑)。あまり考えたり、構築し過ぎたりするより、とにかくやってみる!そんな感じです。メロディは決してキャッチーとは言えませんが、独特な雰囲気になっていて、気がついたら勢い余ってかなり高音域までいっちゃってます。

Newtype アニメミュージックダウンロード

Aメロ後の「BreakOut!」の叫びとかはすごく高くて本当に何も考えず単なる勢いです。作曲の段階で、いやぁこれ高すぎるかなぁなんて心配していたんですが、何と!そのまま歌ってくださったんでびっくりしました。流石でした!他にはギターでイントロに叫び声みたいな音を表現してみたり、サビの前でクラッシュ音のSEを入れたりいろいろやってます。仕上がったOP映像を観て改めて良い感じに仕上がっていると感じました。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング