本田翼、BeeTVにてドラマ初主演、人気コミックの実写化

リッスンジャパン / 2013年1月29日 17時0分

写真

本田翼、BeeTVにてドラマ初主演、人気コミックの実写化(Listen Japan)

モデルで女優の本田翼がドラマ初主演を務めることが決定した。本田は携帯電話専用放送局BeeTVのドラマ「午前3時の無法地帯」にて、デザイン会社の新入社員を演じる。

ドラマは3月20日から配信開始。本田は、現在放送中のJR東日本「JR SKI SKI」のCM出演や、人気女性誌「non・no」の専属モデルを務めながら、「GTO」など数多くのTVドラマで女優としても活躍するなど、多方面で活動。若者を中心に支持を集めている。

ドラマ「午前3時の無法地帯」は、漫画家、ねむようこが08年から「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載していた人気漫画を実写化。本田は主人公“ももこ”を演じ、イラストレーターを夢みながら就職したデザイン会社で日々仕事に追われ、彼氏ともすれ違う環境の中、仕事に恋に奮闘する等身大の女性を熱演。

愛乙女★DOLL - アーティスト情報

ドラマ初主演となる本田は「色々な人たちとの出会いで少しずつ成長していくももこ、キュンキュンするような恋愛をしている ももこを是非観て頂けたらと思います」と視聴者にメッセージを寄せている。


<ドラマ情報>
「午前3時の無法地帯」

配信開始日:3月20日(水)
更新日:毎週月、水曜日更新 配信尺:1話=約12分  全12話

出演者:本田翼、オダギリジョー、青柳翔、永岡佑、宇野祥平、河井青葉、和田聰宏、
碓井将大、山田真歩、吉永淳、木南晴夏

主題歌: moumoon 『ネバイナフ』 ※1月30日発売AL 『PAIN KILLER』に収録

(C)ねむようこ/祥伝社フィールコミックス

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング