【本日開催】トルコ発、サイケデリック・ダブの雄、BaBa ZuLaとマドリードの先鋭、Svreca異色のカップリングイベント「FRUE」

リッスンジャパン / 2013年2月1日 14時0分

写真

トルコ発、サイケデリック・ダブの雄、BaBa ZuLaが6年ぶりに来日公演(Listen Japan)

トルコのサイケデリック・ダブ・バンド、BaBa ZuLaとスペイン・マドリードの最前線テクノ・レーベル<Semantica>の主宰、Svrecaらが、2月1日代官山UNITで開催されるイベント「FRUE ~Fanaa is part of Life~」に出演する。

“サイケデリック・オリエンタル・ダブ・ユニット”というネーミングと共に前回の来日公演でもその異色かつ孤高ともいえるサウンドが、話題となりグローバルな存在となったBaBa ZuLa、その間来日を切望する声があったものの今回のライヴが日本での6年ぶりの公演となる。

V.A.(洋楽/ロック・ポップ) - アーティスト情報

エレキ化されたトルコの伝統的な楽器サズによるユニークなサウンドにリズムマシーンとハンドパーカッション、ダラブッカなどが重なり合い生み出される妖しげなグルーヴや、即興色の強い演奏と共にオーディエンスを魅了する真のライヴバンド。

一方、世界中の尖端音楽を愛する“音キチ” から高く評価され、アヴァンギャルドな音響、エレクトロニカ、ノイズ、ミニマルダブ、ディープ・テクノなど鋭い時代感覚の持ち主として知られるスペインのSvreca。2012年の初来日続く苗場のラビリンスでのセットなど、徐々にアポカリプティック・サウンドと称される終末的な音の片鱗を覗かせてきた天賦の才が紡ぎ出すロングセットも要注目。


【イベント情報】
「FRUE ~Fanaa is part of Life~』

2013.2.1.Fri @UNIT

LIVE:
BaBa ZuLa (from Turkey)

DJ:
Svreca (Semantica Records)
OSG

SALOON
J.A.K.A.M. (NXS / CROSSPOINT)
Shhhhh
Sapphire Slows
PECO (R20)
MATSUZAKI

DECO
R領域

Incense
SANGA

UNIT
23:30 OSG
24:00 BaBa ZuLa
2:30 Svreca
6:30 finish

SALOON
23:00 Sapphire Slows
23:50 Peco
1:00 MATSUZAKI
2:20 Juzu a.k.a. Moochy
3:40 Shhhhh

CHARGE : ADV 3,500yen/DOOR 4,000yen (26:00~ 3,000yen)

ticket info:メール予約
info[at]frue.jp (お名前、枚数、電話番号)
※[at]を@に直してメールを送ってください。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング