SING LIKE TALKING、25周年シングルのジャケットはメンバー藤田千章の描きおろし

リッスンジャパン / 2013年2月5日 13時0分

写真

SING LIKE TALKING、25周年シングルのジャケットはメンバー藤田千章の描きおろし(Listen Japan)

SING LIKE TALKINGのデビュー25周年を記念したニューシングル「89番目の星座」が3月27日にリリースされる。

1988年9月30日シングル「Dancin’ With Your Lies」で当時の所属レーベルのファンハウスよりデビューし、昨年25周年目を迎えたSING LIKE TALKING。メンバーの年齢もちょうど50歳となる2013年はまさに記念すべき一年。

SING LIKE TALKING - アーティスト情報

2012年にメンバー3人を中心としたレコーディングに入り、いよいよ25周年記念第1弾シングルとしてリリースされる今シングルは、ドラマティックな詞の世界に、疾走感のあるメロディアスなラブ・ソングに仕上がっている。
さらに、ジャケットデザインは、初めての試みとしてメンバーの藤田千章による描き下ろし画を起用。以前からレコーディング中の藤田千章の何気ない落書きに注目していたというボーカル佐藤竹善の「25/50のお祭りだし、千章が描けば?」との一言がきっかけで実現した。

今回の画について藤田は、「『89番目の星座』ですから、天体をモチーフに、プラネタリウム的な絵の発想はしていましたが、より現実的というか、身近な実感というか、例えばテレビの天体観測ドキュメンタリーの、望遠鏡やカメラを通した映像が浮かんでいて。 そこに1970年前後当時のレコードジャケット、たとえばプログレやファンク、アフロといったジャンルに多く見られた色彩感覚、タッチ、質感を重ね合わせて、イメージを自分の中に作り上げてから取り掛かりました」と語っている。

なお、2013年のSING LIKE TALKINGはデビュー25周年を記念したスペシャルライブを東京と大阪で開催。6月にはオリジナルアルバムをリリース予定と、精力的な活動を展開していく。


【リリース情報】
New Single 「89番目の星座」
2013.3.6 ON SALE

[通常盤]
UPCH -5787 ¥1,100(TAX IN)
1. 89番目の星座
2. Finally
3. 89番目の星座(Instrumental)
4. Finally(Instrumental)

[ローソン限定盤] 25th Anniversary SPECIAL ITEM CD+TICKET
ニューシングル「89番目の星座」+25th LIVE「Amusement Pocket 25/50」チケット
PROJ-5006 ¥700(TAX IN)+ライブチケット¥7,500(TAX IN)
※ライブのみで披露されていた幻の楽曲「Utopia」初CD化!
※紙ジャケット仕様
1. 89番目の星座
2. Finally
3. Utopia (Recorded at日本武道館 1996.04.01)
4. 89番目の星座(Instrumental)
5. Finally(Instrumental)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング