SKE48、リクアワ2012のDVD発売決定、発売日までのカウントダウン企画も

リッスンジャパン / 2013年2月22日 5時0分

写真

SKE48、リクアワ2012のDVD発売決定、発売日までのカウントダウン企画も(Listen Japan)

SKE48が昨年10月11日、12日の2日間に渡って開催したコンサート「SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~」が、DVDとして3月9日に発売されることが決定した。

ファン投票でセットリストが決定する為、毎年数々のドラマを生んできたリクエストアワー。特に2012年は 例年に増して驚きと感動の連続で、終演後にメンバーがブログなどで「今までのリクエストアワーで一番楽しかった!」「濃すぎる!」「ファンのみなさまの作ったセットリスト、最高です!」と興奮のコメントを数々残したほど。

隠れた神曲と言われてきたカップリング曲のランキング席巻、メンバーによるお馴染みのゆるゆる小芝居&トークコーナー、当時工事中だった劇場からの生中継、メイキング…など、見どころは盛りだくさん。 中でも、卒業を発表していた当時のリーダー平田璃香子が「私にとって大切な曲」と公言していた「羽豆岬」が第1位に輝き、青のペンライトが会場を羽豆岬の海色に染め上げたクライマックスシーンは、ファンの温かい心遣いによりSKE48史の中でも最も美しく感動的な瞬間となった。

また、20日にチームS「制服の芽」公演に初出演を果たした北原里英が、SKE48のステージに初登場したのもこのリクエストアワー。最終日アンコールにサプライズ登場し、「仲間の歌」を挨拶しながら 全メンバーと大合唱した名実ともにSKE48の仲間入りしたシーンももちろん収録。 SKE48第2章へのキックオフとなった記念碑的コンサートの全てを余すところなく収録したDVDとなっている。

AKB48 - アーティスト情報

なお、今回のDVD発売決定への感謝企画を特設サイト(http://ske48-dvdcatalog.com/request2012/)にて実施。“リクアワ”がカウントダウン形式のコンサートということで、発売日の3月8日から当日までの10日間、ランキングのトップ10楽曲メンバーが順番に登場し、思い出や見どころをお伝えしながら発売日までの残り日数をカウントダウンしていく。

第9位「虫のバラード」と第3位「枯葉のステーション」はソロ曲としいうことで、それぞれ山下ゆかり、松井 玲奈がコメントするが、他の楽曲については、どのメンバーが登場するかは当日までのお楽しみ。日によっては複数のメンバーが登場することも…? そして、奇跡的にコメント公開日と誕生日が重なったメンバーも…!お楽しみに。

リッスンジャパン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング