安室奈美恵、新曲「Contrail」が新垣結衣主演ドラマ主題歌に

リッスンジャパン / 2013年3月13日 14時0分

写真

安室奈美恵(Listen Japan)

安室奈美恵の新曲「Contrail」が、4月14日(日)夜9時スタートのTBS系ドラマ『空飛ぶ広報室』の主題歌に決定した。

安室奈美恵 - アーティスト情報

人気作家・有川浩のベストセラー小説を映像化したドラマ『空飛ぶ広報室』は、航空自衛隊の広報室を舞台に登場人物の心の交流や成長、恋愛模様を描いた群像劇で、キャストには主演の新垣結衣はじめ、綾野剛や柴田恭兵といった豪華俳優陣が名を連ねている。

そんな同ドラマのために制作されたナンバー「Contrail」は、安室本人が「すごく前向きな世界観の楽曲に仕上がったと思います」と語る明るいミディアムナンバー。これまでにも多くの安室作品を手掛けているNao'ymtが作詞作曲を担当しており、“飛行機雲”という意味をもつ曲タイトルをはじめ、曲中には効果音として飛行機の音も取り入れるなどドラマの世界観が反映された作品に仕上がっているという。

なお同曲のリリースについては現在未定となっている。


<安室奈美恵コメント>
すごく前向きな世界観の楽曲に仕上がったと思います。
日曜の夜に素敵なドラマと共にこの曲を聴いて頂く事で、より多くの方が月曜の朝を明るく迎えてもらえれば、嬉しいです。

リッスンジャパン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング