“KAMEN RIDER GIRLS”1stアルバムに世界的技巧派ロックスターが集結!

リッスンジャパン / 2013年3月14日 9時0分

写真

KAMEN RIDER GIRLS『alterration』CD+DVD盤ジャケット画像(ListenJapan)

仮面ライダー公式ガールズユニット“KAMEN RIDER GIRLS”の1stアルバムとして、3月20日にリリースされるCD『alteration』(アルタレイション)に、世界を代表するロックスターが集結し手がけた楽曲「HEAVY METAL STRIKES BACK ~血まみれの救世主(メサイア)たち~」が収録されることが明らかになりました!

2010年に仮面ライダー40周年を期に結成されたKAMEN RIDER GIRLSは、井坂仁美(21)、名倉かおり(22)、秋田知里(19)、遠藤三貴(20)、安田奈央(22)、吉住絵里加(21)の6人で構成。現在はテレビ朝日系列にて好評放送中の「仮面ライダーウィザード」のEDテーマを担当するなど注目を集めています。このたび発表となった楽曲「HEAVY METAL STRIKES BACK ~血まみれの救世主(メサイア)たち~」では、作詞・作曲:デーモン閣下(聖飢魔II)、編曲・ギター:マーティ・フリードマン、ベース:ビリー・シーン(Mr.Big)、ドラム:ブライアン・ティッシー(WHITESNAKE)という、世界を代表する技巧派ロックスター達が集結。既発となる5枚のシングルを含む全14曲が収められるKAMEN RIDER GIRLSの1stアルバム『alteration』のラストを飾るエクストラトラックとして収録されます。

同曲については、映画『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』の主題歌「FOREST OF ROCKS」を担当したデーモン閣下が、2013年1月に国際フォーラムで開催された“超英雄祭 KAMEN RIDER×SUPER SENTAI LIVE&SHOW2013”に出演した際、KAMEN RIDER GIRLSがバックダンサーを務めたことがきっかけとなり作詞・作曲を依頼。デーモン閣下の盟友であり、映画『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』の主題歌「サムライストロングスタイル」を“綾小路翔 VS マーティ・フリードマン”として担当したマーティ・フリードマンが参加し、その人脈を通じてビリー・シーン、ブライアン・ティッシーの起用が決まり、豪華なコラボレーションが実現しました。

なお、KAMEN RIDER GIRLSの初のFM冠番組「TOKYO FM サンデースペシャル KAMEN RIDER GIRLSのMUSIC RIDE!!!!!!」では、1stアルバム『alteration』の発売を記念して、3月17日(日)19:00から1時間、スペイン坂スタジオからの生放送が決定。気になる人はこちらのチェックもお忘れなく。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング