【ネットで話題】厚切りジェイソンの「手書き履歴書」批判に賛否

まぐまぐニュース! / 2015年10月27日 7時3分

写真

お笑い芸人・厚切りジェイソンが、手書きの履歴書についてTwitterで「アメリカでは聞いたことない」「効率が悪くメリットがない」とつぶやいたことが話題となり、賛否両論が巻き起こっています。このツイートに対してホリエモンこと堀江貴文氏も賛同の意思を表明。まぐまぐニュース!も、過去に「未だに履歴書の72%が手書き。なぜ企業は「字」を気にするのか?」という記事をアップしましたが、この問題がここまで大きく話題になったことはありませんでした。果たして、「履歴書手書き論争」の決着やいかに。

そもそものキッカケは1つのつぶやきから 

ネットでは賛否両論

この問題にホリエモンも参戦

 ネットの意見は賛否両論でしたが、やや「手書きはやめよう」派が多いように感じられました。こうしたネット上で熱い議論が繰り広げられるさなか、ホリエモンこと堀江貴文氏も、厚切りジェイソンに賛同する意見をツイート。 

果たして対談は実現するのかどうか、今後の展開が楽しみですね。まぐまぐニュース!の過去記事『未だに履歴書の72%が手書き。なぜ企業は「字」を気にするのか?』も、ぜひご一読ください。あなたは、手書きの履歴書について、賛成ですか? 反対ですか?

image by: Shutterstock 

 

・北米の履歴書には顔写真も生年月日もない。年齢なんて無意味な基準だ

・面接の達人が見た、転職で失敗する職務経歴書の共通点

・転職で失敗する職務経歴書の共通点【PART2】

・面接の達人が見た、転職で失敗する職務経歴書の共通点【PART3】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング