羽生結弦を英語で読んでみる?専門家オススメの英語学習本5選

まぐまぐニュース! / 2018年4月17日 13時17分

写真

4000人以上の国際企業エグゼクティブへのコーチングやコンサルティング活動を展開してきた、無料メルマガ『山久瀬洋二 えいごism』の著者である山久瀬洋二さんは、毎週メルマガの中でおすすめの英語テキストを紹介されています。今回は、その中からお役立ちの数点をピックアップしてご紹介します。

『英語で読む羽生結弦』

66年ぶりの五輪連覇!フィギュアスケーター・羽生結弦選手の物語を英語で読んで聴ける一冊!

世界ランキング1位に君臨し、世界の人々を魅了する羽生結弦選手のこれまでのストーリーを英語と日本語対訳でまとめた一冊です。付属CDがついているので、ドキュメンタリー映画のような感覚で英語が入ってきます。

『英語で読む羽生結弦』

著者:土屋晴仁 訳者:佐藤和枝(訳)

価格:1,800円+税

『使える英語を身につける4つの法則』

英語がしゃべれないのはなぜ?その原因は4つあった。学術的な見地から、身につく英語の具体的方法を伝授

日本人が、長い時間を掛けて学習しても英語を習得することができないのはなぜなのか?その理由を解明し、多くの学習者に適応し得る英語を習得するための法則を、具体例を示しながら紹介。第二言語習得論神経科学世界の言語教育などの幅広い学術的な知見に基づいた「使える英語」を身に付ける学習プログラムと取り組み方について分かりやすく解説しています。

『使える英語を身につける4つの法則』

著者:渡邊考

価格:1,600円+税

『30秒でできる! 47都道府県紹介 おもてなしの英会話』

ありそうでなかった、都道府県別の英語紹介フレーズ本。日本好きの外国人に、自分のジモトを30秒で説明しよう

日本の観光地や各都道府県の特徴を説明するための英語表現を、覚えて使える30秒以内のシンプルな英語で学べます。この1冊で、ご当地ナビゲーターになりましょう!無料でダウンロードできる音声つき!

『30秒でできる! 47都道府県紹介 おもてなしの英会話』

監修:安河内哲也 (監修)

価格:1,800円+税

『音読JAPAN 英語でいまのニッポンを語ろう!』

日本について話す表現力と、自分の意見を発信する力を鍛える音読トレーニング!

そのまま会話に使える「現代の日本社会」をテーマに集めた、バラエティに富んだ35のトピックで行う音読学習書。ただ英文をうまく読むための音読ではなく、「英語で自分の意見を言えるようになる」ことを目指した学習ステップで構成されています。受験や各種資格試験対策に効果があり、実践的な英語力が身に付き、さらに日本人として必要なさまざまな知識も得られる、これからの英語学習新時代を見据えた一冊です。

『音読JAPAN 英語でいまのニッポンを語ろう!』

著者:島 久

価格:1,600円+税

『対訳 日本小史 JAPAN: A SHORT HISTORY』

日本の歴史と英語が、一気に両方身につく優れ本。豊富なカラー写真でふりかえる、日本史と英語の知識

古代から現代まで、日本の歴史を大きな流れで、かつコンパクトで分かりやすい英語と日本語の対訳で解説。理解を深めるためカラー写真や図版を豊富に使って、日本史の全体像を把握することに主眼を置いた作りとなっています。また歴史事項の英語表現も同時に学べ、教養を高めたい学習者におすすめの一冊!

『対訳 日本小史 JAPAN: A SHORT HISTORY』

著者:西海コエン

価格:1,800円+税

いかがでしたか。ぜひこの春、お気に入りの一冊を見つけて、楽しく効率的に英語力を磨いていきましょう!

MAG2 NEWS

まぐまぐニュース!

トピックスRSS

ランキング